「不連続の世界」 恩田陸

不連続の世界(幻冬舎文庫)恩田陸  初めて恩田作品を読んだのは15年以上前のことだと思う。『六番目の小夜子』だった。  評判が良かったので読んでみたのだけれども、私には今ひとつ良さがわからず、何だかこの人とは合わない気がするという印象だけが残った。  以降、他の作品を手に取ることはなかったのだが、たまたま本作を読む機会に恵まれたので挑戦してみた。  塚崎多聞という音楽プロデューサーの視点で紡がれる5編は、ホラーのようなミステリのような、面白い味わいの物語だ。  ホラー色が強いのは、聞くと死にたくなる歌の真相を探る『悪魔を憐れむ歌』。  ミステリ色が強いのは多聞…

【続きを読む】

梅雨から梅雨へ

2年ぶりに沖縄に行ってきました。 出発したのは6月23日。 沖縄の梅雨はたいてい23日には明けるのですが、今年は明ける気配まったくなし。天気予報を見ると一週間は遅くなる感じでした。 いつもは梅雨の東京から梅雨明けの沖縄へ、なのに、今年は梅雨から梅雨へw 実際、着いた日の天気はこんな(↓)で、  翌朝はこんな(↓)でしたが、  こんな夕焼けの日もありました(帰る日には晴れたしw)  沖縄旅行は今年で26回目で、毎年同じ時期に行ってるんですが、旅行中に梅雨が明けなかったのは初めて…

【続きを読む】

いつも元気なハクセキレイ

先週のことですが、買い物に行く途中、片脚のハクセキレイに会いました。  片脚のハンデを物ともせず、元気に餌を獲る姿は実に逞しいです。  人工芝の上をちょこちょこ歩く姿。可愛い (*´∀`*)  後ろ姿ってあまり撮ったことがないような気がするので、載せておきます。  また、近いうちにどこかで会いたいな。  と言うか、前にも言ったと思うけど、うちのベランダに住んでくれていいのよ。

【続きを読む】

5羽の子ツバメ

先日見たのとは違うツバメの巣に、5羽の雛がいました。  画像がめちゃくちゃ粗いですが、手前に2羽、後ろに3羽います。  親鳥の気配がすると、パカーと口を開ける雛たち。  口が大きすぎてちょっと怖いw  親鳥は餌を運ぶのに大忙し。  5羽も育てるのは大変だと思いますが、どうか全員無事に巣立ちますように。

【続きを読む】

6月の満月と惑星

昨夜は満月でした。  6月の満月を「ストロベリームーン」と呼ぶのだそうですね。  ちょうどイチゴの収穫期だからだとか。色や形は関係ないみたいです。  昨夜はそんな満月に木星と土星が接近する日ということで、久しぶりに三脚を出してカメラを構えました。  木星と、その左側につけた矢印の先にある小さな点は衛星だと思われます。  1枚目の月の写真は30倍ズームをトリミングしたものですが、こちらの写真は120倍ズームをトリミングしました。  肉眼だと月の右上に木星が見えていたのですが、残念ながら一緒に写真には撮れず。…

【続きを読む】

梅雨の晴れ間の紫陽花

梅雨の晴れ間の昨日、紫陽花を見に散歩に出かけました。  たしか、去年も強い日差しの下を散歩したようなw  全体的に見頃でしたが、よく見ると花びらが傷み始めている花もけっこうありました。  なので、綺麗に咲いている部分を切り取ってアップ。  やっぱりガクアジサイは可愛いですね~  今日も良い天気ですが、週の半ばからはまたぐずついた天気になる予報です。  梅雨明けはまだ先かな。

【続きを読む】

ツバメの二世帯住宅

ツバメがたくさん飛び交っているなぁ……と上を向いたら、二世帯住宅のようになっているツバメの巣がありました。  間の板を貫いて繋がっているようにも見えますが、もちろんそんなことはありませんw  このふたつの巣、ヒナがいるようには見えなかったんですが、複数羽のツバメが頻繁に行き来していたのでやっぱりいるのかしら?  巣立ち間近の子ツバメが飛行訓練しているから出入りが多いのかな~と思ったのですけれども、1枚目の写真はエサやってる雰囲気ですよね。  ところでこれ、巣の上部にどれくらいの隙間があるのでしょう…

【続きを読む】

昨日は何の日?

長いこと、6月9日は「ロックの日」という認識しかなかった私ですが、昨日初めて「ムクドリの日」でもあるということを知りました。6(ム)9(ク)かな? というわけで、今日はムクドリの写真を。  最近、姿をあまり見かけないので、写真は昨年の冬に撮った古いものです。  ムクドリは鳴き声がうるさいので嫌われがちですが、姿はとても可愛らしい鳥。私は好きです。  夕暮れの大群は、ほんっっっとにうるさいけどw

【続きを読む】