仏桑花

もうすっかり秋ですが、夏の花を。  沖縄で撮ったハイビスカスです。  ハイビスカスは別名を仏桑花(ブッソウゲ)というのだとか。  漢字で書くと何やら物凄く有難い雰囲気になりますね。  「仏桑華」とも書くようで、これだと更に有難さアップって感じです。  私はうちなーぐちの「あかばなー」という呼び方が好きかな。

【続きを読む】

花の名さがし

道端の花とか水族館の魚とか、名前がわからないものはとりあえず写真に撮っておいて、後で調べるのがけっこう好きです。  これは沖縄に咲いていた花。  調べた結果、テイキンザクラ(提琴桜)ではないかなと。  桜とついていますが、バラ科ではないので桜の仲間ではないみたい。  私は今回初めて見ましたが、沖縄では珍しい花ではないようです。  こういうのって一度目につくとどんどん気づくようになるから、次からはもっと見つけられるようになるかも。

【続きを読む】

今年のシーサー

今更ですが、今年沖縄で買ったシーサーです。  鮮やかな青が綺麗で気に入っています。  あ、オリオンビールの手ぬぐいも買ったから、それを背景にして撮ればよかったのか~。

【続きを読む】

イルカたちの笑顔

今日は久しぶりの通院でした。 病院の周辺ではスズメなどの小鳥をよく見かけるので今日も楽しみにしていたのですが、生憎の雨模様。とほほ。 おかしいなー。降水確率20%だったのになー(・´з`・) 今日はスズメの写真を……という目論見が外れてしまったので、またまたイルカたちの登場です。  いい笑顔のイルカたち。  本当はハクジラの説明で歯を見せているところだったと思いますが、楽しそうな笑顔にしか見えません。  プールン反対側ではゴンちゃんも笑顔。  からの~  べー♪  どうや…

【続きを読む】

何の撮影?

去る6月27日の午後3時すぎ。 オキちゃん劇場で写真撮影が行われていました。  プールサイドとクレーンの上にカメラマンさんがいます。  いったい何の撮影でしょう?  新しいパンフレット用とか、公式サイトに載せる用とか、それとも何かの雑誌とか?  いや、写真を撮ってるように見えるけど、動画を撮ってる可能性もなきにしもあらずなわけで。  何の撮影かはわからず仕舞いでしたが、めったにこういう場面を見る機会はありませんからラッキーでした。

【続きを読む】

岩じゃないのよ

一見、岩のように見えますが、生物です。 オニダルマオコゼ。  背びれの棘に猛毒があって、死亡例もあるそうです。  岩場にこんなのがじっとしてたら普通気づきませんよね……でも、気づかずに踏んでしまうと大変なことに((((;゚Д゚)))  オニダルマオコゼは美ら海水族館の危険生物コーナーに展示されています。  他にもミノカサゴやナンヨウハギなんかも展示されていました。  個人的にはムラサメモンガラも仲間に入れてほしいです。威嚇されて怖い思いをしたことがあるのでw  海にはロマンが詰まっているけれど、危険もいっぱいです。

【続きを読む】

アデヤッコ

漢字で書くと「艶奴」でいいのかな?  ほんと綺麗な魚ですよね~。ボディの柄が青海波っぽくて素敵。  ブルーフェイス・エンゼルとも言うそうですが、私は和名のアデヤッコのほうが好きだな。  右上に写っている魚はスミツキアトヒキテンジクダイだと思われます。  アトヒキっていうと漬物の「あとひきだいこん」思い浮かべちゃうw おいしいよね、あとひきだいこん。

【続きを読む】

断崖にて

またもや猛暑日です。 さっき買い物に出たら、街頭の温度計が 36℃になってました (・`ω・´;)  先日、沖縄旅行記をやっと書き終わりましたが、今日はそのおまけとでも言いましょうか、フォトアルバム的なものをアップしました。  ⇒ 沖縄旅行記(アルバム)  なるべくブログで使ったのと被らないようにはしましたが、一部被っています。と言うか、上の写真は使いましたw  ここはフクギ並木を抜けた先の海。けっこうな高さの断崖だったと思います。  そして、たぶん我が家的沖縄最北端の地。  こことか、2時間ドラマの犯…

【続きを読む】