お花見ハクセキレイ

花壇に降り立ったハクセキレイ。 花と花の間を歩く姿が、お花見をしているようでした。  花の咲き具合をチェックしている風。 「これは食べられるかな?」  のしのしのし。  萎れ気味の花が多かったのが残念でしたが、モノトーンのハクセキレイがそこそこ華やかになったと思うので良しとしますw

【続きを読む】

コサギとアオサギ

病院からの帰り道。 よくスズメやカワラバトやヒヨドリなどが止まっている川沿いのフェンスに……  今日はコサギが止まっていました。  まあ、その場では何サギかまではわからなくて、後で調べたのですが。  足先が黄色いのが決め手になりました。  上の写真にはコサギの特徴のひとつである頭部の冠羽も写っています。  それにしても。  コサギって初めて見たのですが、大きかったです。全然「小」じゃない。  と言うか、コサギでこれだけ大きいとなると、ダイサギってどれだけでかいの!?  更に、コサギの近くには…

【続きを読む】

ハッピーバレンタイン

今日はバレンタインなので、何かそれらしい画像をと思ったのですが見つからないので……  チョコレート色の画像をw  鴨川シーワールド在住のカリフォルニアアシカ、バロルさんです。  フィーディングタイムでドヤっているところですが、とても可愛らしいですね♪

【続きを読む】

予想外の咲き方

ハオルチア・萌の花が咲きました! ……の、ですが。  え? そこで咲く?  なんと、私が蕾だと思っていたのは花穂だったようです。  そして、花びらかガクだと思っていたのが蕾だったのですね。  蕾を花穂からひとつひとつ外しつつ上に伸びて行っている感じ。  びっくりです。まさかこんな咲き方をするとは。  ちなみに、上の写真は今日撮ったものなのですが、その一番下に写っているのが一枚目の写真の花です。  開花後、4~5日で萎んでしまいました。  全部咲いているところが見られるかと思っていましたが、そう上手くは…

【続きを読む】

ララちゃんが19歳に!

明日、2月8日はララちゃんの誕生日。おめでとう~!!! 早いもので、もう19歳だそうです。  我が家が初めて鴨シーに行ったのは2007年なので、ララちゃんは6歳くらいだったのかな。  親戚の6歳の子が19歳になったと考えると、思わず白目になっちゃいますw  今は姉のラビーちゃんとツートップでパフォーマンスを引っ張ってくれているララちゃん。  これからもカッコいい技を見せてね!  上の写真は左がララちゃんで右がランちゃん。  パフォーマンス最後のランディングで、ララちゃんが右に寄りすぎちゃった…

【続きを読む】

更に伸びた!

今日のハオルチア・萌。  花芽はどんどん伸び続け、今日の時点で長さは16cmを超えています。  ちょっと茎が曲がっているのは、光の方へ向かってしまうから。  陽の当たる窓辺に置いておくと数時間で曲がってしまうので、ときどき鉢を回して傾かないようにしています。  あとどれくらいで咲くのか見当もつきませんが、このひょろひょろとした茎をうっかり折ってしまいそうで怖いので、なるべく早く咲いてほしいですw

【続きを読む】

怖いもの知らず

怖いもの知らずのユリカモメ。  シャチたちの食べこぼしを狙ってきています。  まあ、怖いもの知らずと言うか、シャチたちが温厚なんですけどねw  それにしても、このユリカモメ以外にもいつものカモメだかウミネコだかもいるし、カラスは我が物顔でステージを歩いているし、ずいぶんオーシャンスタジアムに集う鳥が増えたなぁという印象でした。  あ、そうだ! スズメもいました!

【続きを読む】

「白銀の墟 玄の月(四)十二国記」 小野不由美

白銀の墟 玄の月 (四)十二国記 (新潮文庫)小野不由美  だいぶ前に読み終わっていたのですが、どうも上手くまとめられずに時が過ぎてしまいました。  今もまだ自分の中で上手くまとまっていませんが、このままだと書かず仕舞いになってしまいそうなので、とりあえず記録のつもりで書いておくことにします。 ※ネタバレありなので要注意でお願いします。  というわけで、ついに最終巻ですが。  第三巻ラストの「驍宗生きてた! やった~!」から始まる上向きの流れ――人材も物資も集まって来た! 第一巻から続いたみんなの苦労がやっと報われる! これなら阿選に勝てる!――からの突き落…

【続きを読む】