ローラの後任

3年前までゴンちゃんとローラがやっていたくっつき技が復活していました~♪  ここでは一見どうなっているのかわからないけれど……  客席側に来ると2頭がくっついているのがわかります。  気が付いたときに客席がざわざわするのが楽しかったですw  新しい相棒は誰なのでしょう?  ミナミハンドウイルカであることしかわかりません (´・∀・`)  ちなみに、上の写真がゴンちゃん&ローラのくっつき技。2016年撮影。  ローラが鴨シーに行ってしまって、この技はもう見られないかと思っていたので嬉し…

【続きを読む】

水槽ひとり占め

美ら海水族館の水槽。  開館直後な上、土砂降りだったこともあって人が少なく、ひとり占めな写真を撮ることができました。  ここの水槽は天井がないので、雨で揺れる水面を見上げることができます。  こちらは夕方の一瞬。  館内はかなり混んでいたのですが、さすがに18時を過ぎると入館してくる人も少なくなるようで、入口近くの水槽は空いていました。  というわけで、沖縄旅行記を更新したのでよろしければご覧ください。  朝から土砂降りで靴の中が水たまりになった日の思い出です。  ⇒沖縄旅行記(2日…

【続きを読む】

カレンダーと一緒

今月の鴨シーカレンダーの写真はラビーとルーナの母子ジャンプなのですが。  これ、角度は違うけど同じ写真です ヽ(・∀・)ノ  昨年の5月に行ったとき、ちょうど写真撮影現場に居合わせまして。  時期的にも来年のカレンダー用の写真かな~なんて思っていたのですが、大当たりでした!  客席側でも跳んでいた写真は使われなかったのかな?  まあ、この写真は水飛沫だらけで何が何やらですがw  以上、「カレンダーと同じ写真が撮れてて嬉しいな~」の巻でした。

【続きを読む】

ジンベエザメの立ち泳ぎ

美ら海水族館の「黒潮の海」には水槽を上から見られる「黒潮探検」というコースがあります。 私たちが見学しているときにちょうど給餌解説が始まったので、ジンベエザメとマンタが餌を食べるところを上から見ることができました。 「黒潮探検」は何度か行ったことがあるけど、給餌を見るのは初めてです。  橋の上から餌をやっているところ。  ネット越しなので盗撮っぽくなってしまいましたw  口をパカーッと開けています。  水槽の前から見るとこんな感じ。  物凄く水槽に近づかないと、こんなふうに頭が水槽の…

【続きを読む】

Happy Birthday ルーナ

今日はルーナの7歳の誕生日です! おめでとう~♪  もう7歳って、早いなぁ……  私、ランちゃんやアースが小さかったときは常に心の片隅に「幼獣はいつ何があってもおかしくない」という緊張感や後ろ向きの覚悟みたいなものがあったんですが、ルーちゃんのときはなぜか全然なかったんですよね。  自分でも理由はわからないんですけど。  まあ、とにかく無事に7歳の誕生日を迎えられて良かったです。  これからも元気で、パフォーマンスがんばってね! *写真は昨年11月に撮ったものです。

【続きを読む】

ソロモンの指環がほしい時

半月ぶりに片脚のハクセキレイに会いました。 今日は雨が降っていて写真を撮ること余裕がありませんでしたので、半月前の写真を。  買い物から帰って来たら、我が家のすぐ近くにいたリンちゃん。  ちょっとひとっ飛びしてうちのベランダにおいでよ! と伝えられないもどかしさ。  あ、このコを最初に見かけたのが駐輪場だったので、うちではリンちゃんと呼んでいます。  やはり片脚は疲れるのでしょう。うずくまってひと休みしていました。  ほんと、うちにおいでって伝えられたらなぁ……  こういうとき、ソロモンの指環が実在したらなぁと…

【続きを読む】

「多肉植物 パーフェクトブック」

NHK趣味の園芸多肉植物パーフェクトブック  多肉植物を育て始めてもうすぐ3年になります。  最初に買ったセダムをいきなり根腐れの瀬戸際に追い込んでしまって以来、水やりが怖くて仕方ないのですが、懲りずに現在3種類の多肉を世話しています。  これまで育て方はずっとネットの情報を参考にしてきました。しかし、やはりちゃんとした本を1冊は持っておくべきかと思い、本書を購入した次第です。  多肉を選ぶ際のポイントや栽培に関する基本的なこと、ふやし方などが載っていて、更に土の配合に触れた部分もあるので、初心者から中級者くらいに向けた内容だと思います。  まず最初…

【続きを読む】

フクギ並木の人懐こい猫

備瀬のフクギ並木を散歩したときのことです。  今年はフクギ並木でなぜか猫をたくさん見かけました。  アルバムを見返してみると、5匹写っていました。1匹撮らなかった猫がいるので、全部で6匹見かけたことになります。  一昨年は全然見かけなかったのに……今年はあまり暑くなかったせいかな?  6匹の猫のなかで一番印象深かったのが、2番目に出会ったこのコ。  私たちを見つけ、眼光鋭くのっしのっしと近づいて来たと思ったら……  夫の足元にすり寄って、「撫でさせてやるニャ」となりました。  なんと…

【続きを読む】