I Love Hard Rock!

魔暦12年12月12日-Inter Continental Black Mass:TOKYO FINAL- [DVD]聖飢魔IIエイベックス・マーケティング 2011-04-13by G-Tools  昨年、聖飢魔IIが地球デビュー25周年記念で期間限定再々集結した時のミサ(ライブ)ツアー、東京ファイナルの映像。  開けてびっくり、各100分前後の2枚組(本当はパッケージの裏をよく見れば開けずともわかる)。  日本国内のみならず海外でもツアーをやったり、夏フェスにも出たりと活発な活動をしていた昨年の聖飢魔II なのですが、私は悩んだ末に参加を見送りました。  で、こうやってミサDVDを見ると、やっぱり参加すれば良かったなあって……あんまり思わなかった。 …

【続きを読む】

「好色萬声男」

 昨日の記事で「好色萬声男」のことに触れたら猛烈に聴きたくなっちゃって、今まさに聴きまくりながらこれを書いています。  「好色萬声男」はデーモン小暮閣下が「小暮伝衛門」の名で出した初のソロアルバム。もう20年前のことなんだねー。  20年経っても、時々無性に聴きたくなることがあるんですよね。名盤です。  全然ヘヴィメタではないから、普段ロックとか聴かない人でも聴きやすいと思います。  私が好きな曲は「地上絵」と「縁」。(リンク先は YouTube です)  「縁」はバラードの名曲。  「地上絵」の分類は困るんだけど、メロディアスハードの名曲、かな。  「地上絵」はねえ、ほんっとに好きな曲です。なんで聖飢魔II で出してくれなかったのか。そし…

【続きを読む】

「A QUARTER CENTURY OF REBELLION」

 聖飢魔II の新教典、やっと買いました(半月くらい前に)。  なんかよくわかんないんだけど、同日に「悪魔RELATIVITY」っつーのも発布されていて、それと昨年発布された「悪魔NATIVITY "SONGS OF THE SWORD"」を合わせたのが本作って感じ?  ただ、RELATIVITY には収録されているけれど REBELLION には収録されていない曲があったりして。  信者的にはお布施として両方買うべきなのでしょうが、こういう商売大っ嫌いなので片方だけ。  NATIVITY は持ってるから、RELATIVITY を買えばいいんだろうけど、ジャケットでこちらを選びました。このジャケ写カッコいいよね。  というワケで聴いた感想。やっぱ聖飢魔II はカッコい…

【続きを読む】

「悪魔NATIVITY "SONGS OF THE SWORD"」

悪魔 NATIVITY”SONGS OF THE SWORD”聖飢魔II  待ちに待った聖飢魔IIの新譜が発布されましたよ~。  これは、海外向けに配信された楽曲をまとめたものです。なので、新曲ではありませんが、すべて新たに録音されたものであり、歌詞はほとんど英語。  選曲がかなりヘヴィメタル寄りなのも嬉しいところです。  英語なのに全然違和感がないのはなんでだろう?  ふしぎ~と思ったのですが、よく考えればまったくの初めてってわけではないのですよね、英語。その昔のロンドン公演のミサ(ライブ)盤が、たしか英語詞だったはず。  んで、前述したように歌詞のほとんどは英語ですが、ところどころ日本語のフレーズがぽんと出てくるんです。それが何か、凄くハッとする。上手く言…

【続きを読む】

「活動絵巻 恐怖の復活祭FINAL」

 私も参加した、昨年12月の国際フォーラムでのミサ。  座席は1階の、前後左右どこから見てもちょうど真ん中あたりでした。  私の隣が一緒に行った友人で、その隣がこのミサを収録するためのカメラ。  なので、今回のこのDVDには「ほぼ私目線」のショットがいくつもありました。こういうのって何か嬉しいよね。  DVD2枚組みで合計200分超。  ってことは、あまりカットされた部分はないのかも。それも凄いなぁ。  とにかく、見ごたえあります。  行った人はもちろん、行かれなかった人も買って損はないと思います。  ミサ当日は、前半が「ジェイル~! ジェ~イル~ッ!」で、後半が「ゾッドーッ! ゾーーーッドーーーッ!」だったワタクシ。  親分の、 「ゾッドだッ!」  で、失神…

【続きを読む】

無宗派の理由

 ワタクシ、聖飢魔IIが大ッ好きですが、構成員(メンバー)の誰が好き、というのはありません。  閣下好きな信者は「デーモン宗」、参謀が好きなら「ルーク宗」となりますので、差し詰めワタクシは無宗派と言ったところでしょうか。  でもね、昔はあったんです。誰が好き、というのが。  私が最初にホレたのは、ゾッド星島親分でした。  次にホレたのは、ジェイル大橋代官でした。  この時点で信者のかたは`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブフォッ!! となっていることと思います。  ご存じないかたのために申し上げますと、ゾッド親分は聖飢魔IIの地球デビュー後、最初に脱退なさった御方。  そして、ジェイル代官は2番目に脱退なさった御方。  なんでみんな辞めちゃうの…… ○| ̄|_…

【続きを読む】

「恐怖の復活祭」

 月刊聖飢魔II第三弾。 「恐怖の復活祭 THE LIVE BLACK MASS D.C.7 SELECTION(+α)」  私も参加した国際フォーラムでのミサと、携帯電話の着うたとして昨年配信された新曲を収録した3枚組の教典です。  携帯電話を持っていないワタクシ、この日を待っておりました。  なので感想も、ミサの部分は来月にDVDも出ることだし置いといて、新曲について書きたいと思います。  最終構成員5名とジェイル大橋代官が1曲ずつ書いているのですけれども、どれも聖飢魔IIっぽくないようでいて、やっぱり聖飢魔IIだなぁ、という感じ。  うーん。言葉で説明するのは難しいです。  とにかくね、最初は「えー? これ聖飢魔II?」と思うんですけど、聴いているうちに「ああ、…

【続きを読む】