行ってらっしゃい、はやぶさ2

 いや~、無事に宇宙に旅立ちましたね、はやぶさ2。  良かった、良かった。  はやぶさ2には私と夫の名前も乗ってるんですよ。以前、ターゲットマーカーと再突入カプセルに名前を載せるキャンペーンがあって、それに応募したんです。  ふふふ、私と夫(の名前)宇宙進出!  軽口はさておき、初代はやぶさのこのつぶやきに泣かされました。 (さあ冒険だ!— はやぶさ帰還ブログ (@Hayabusa_JAXA) 2014, 12月 3  そう言えば、はやぶさが帰って来たときの「ただいま!」ってツイートにも泣かされたなぁ。  はやぶさ2が目指すの…

【続きを読む】

はやぶさ帰還

 いやもう、昨日からずっと、はやぶさのことばかり考えてます。  小惑星探査機「はやぶさ」(MUSES-C)。  昨日は夫とふたりで一日中そわそわ。 「Hayabusa Live」とか「はやぶさ、地球へ!」とかを見ながら、そわそわそわそわ。  でも、そうしてそわそわしているのはうちだけじゃなかったらしく(当り前か)、時間が経つにつれてサイトに繋がりづらくなっちゃって。それでまたそわそわ度アップ。 「ええい! カプセルは無事に分離したのか!」とか。  そんなこんなでしたが、午後10時半すぎからは、USTREAM で帰還生中継を見ました。  はやぶさは思っ…

【続きを読む】

未完のグインに……

 作家の栗本薫さんがお亡くなりになったそうです。  グイン・サーガや他の作品も読まなくなって久しいし、膵臓癌で闘病されていることも知っていましたが、驚きましたし……とても残念です。  もうこの人の本は読まなくていいやと思って「栗本薫」の本からは一切遠ざかってしまった私ですが、過去には凄く好きで、伊集院大介シリーズとか魔界水滸伝とか、片っ端から読んでいた時期もあったのです(ヤオイは読まなかったけど)。  グイン・サーガも 113巻で投げちゃったとは言え、新刊が出るのを心待ちにしていた時もありましたし。数ヶ月間、毎月新刊が出た「月刊グイン」の時なんか、もうずっと月刊にしてくれれ…

【続きを読む】

これはひどい

 あなたは何タイプ? とか、ナントカ検定とか、そういうネット上のお遊びが好きなのです。  なので、いま話題の脳内メーカーでも遊んでみました。  あまりにもひどい結果がでました。  欲とか悪とかHとか……もう、とんだ下世話人間。と言うか、どす黒い極悪人。  でも、「私はこんなんじゃない!!!!!!!」と全力で否定することもできなかったり。  一方、旦那さん(HATA)の脳内イメージはこのとおり。  なんだかとってもLOVE&PEACEな感じ。いいなぁ。  私のと旦那さんのを見比べると、どうもそれぞれの性格が表れているような気がしてなりません。  もう…

【続きを読む】

妖怪占い

 ゲゲゲの鬼太郎の妖怪占いをやってみました。  結果、ワタクシは猫娘だそうで。  占い結果はともかく、「娘」というあたりが良いですな。  何となく、私はきっと子泣きじじいか砂かけばばあだろうなという気がしていたので。  ちなみに旦那さんはねずみ男。  本人曰く、「何となく一反もめんだと思ってた」そうです。 妖怪はもうひとつのあなたの姿。あなたの妖怪を占おう。映画「ゲゲゲの鬼太郎」特集公開中!

【続きを読む】

ある意味、天敵かもしれない

 あらやだ、私のことが載っているわ――な記事がありました。 スーパーのポリ袋、上手にめくれる? 開けられる?  めくれません。開けられません。  私の場合、これは今に始まったことではなく、昔からそう。  乾燥肌な上に不器用なものですから、開かない開かない。  上手に開けられた日には、「今日は何かいいことあるかも?」とか思ってしまいます。それくらい下手。  結局は上のリンク先の記事にあるように、サッカー台に置いてある濡れた布巾やスポンジを使って開けるわけですけれども、それに手を出す前に、ちょっとだけ無駄な抵抗を試みます。  自力で開けてやろうと。  意地と言うか見栄と言…

【続きを読む】

けんてーごっこで遊んでみた

 ちょっと今日は書くことが見つからないので、ネタ探しにテクノラティを覗いてみました。  そうしたら、けんてーごっこというサイトが「注目の話題」で取り上げられていました。  自分でオリジナルの検定を作ることができて、その検定をブログパーツとしてブログに貼れるのだそうです。  いやーん。面白そう!  自分で設問を考えるのって面白そうよねー。  ぜひ作ってみたいわー。  などと思ったのですが、思いつかないよ……orz  聖飢魔II検定なら作れそうな気もしますが、何を問題にしたらいいのやら、さっぱり思いつきません。  私は検定を作るより受けるほうが向いているのでしょう。 …

【続きを読む】

アヒルンルン

 ひとつの音楽が頭のなかをぐるぐる回ってしまう、ということがよくある私ですが、最近ぐるぐるして仕方ないのが「アヒルのワルツ」。  半ば無意識のうちに「アヒルンルン♪」とか歌ってしまいます。  「クェックェックェッ」とか「クヮックヮックヮッ」とか呟いてしまいます。アヒルのワルツー♪  アフラックのサイトに行くと、「アヒルのワルツ」の歌詞を見ることができます。  なんと、7番まであるらしいです、この歌。  ブログパーツも配布していたので、ちょっと貼り付けてみました。→  他にも、踊りつきの楽譜までありましたですよ。  まあ、私はよく見てないんですけど。  よく見て…

【続きを読む】