2017年01月10日

ほんのりと赤く

 多肉植物のプロリフェラが、微妙に紅葉しました。

プロリフェラ

 実は、11月末に行った植え替えが大失敗しまして。
 植え替えたという記事を書いた数日後から葉が傷み始めたのです。

 慎重にやったつもりではいたんですが、過湿状態になっちゃったみたい。
 これまで育ててきた植物は、植え替えた直後の数日間は日陰で養生させるの普通だったのですが、多肉はどうなんだろうと。
 日に当てちゃっていいのか日陰で休ませたほうがいいのか、悩んだ末に室内の明るい日陰という中途半端な選択をした結果…… (´;ω;`)

 これはいかーん! と慌てて外に出しました。本当はずっと室内で育てたかったんですが、そんなことを言っている場合ではなく。
 天気のいい日は外に出して日光と風に当てて。数日間はもうダメかと思う状態が続きましたが、一週間くらいで何とか落ち着きました。
 だいぶ貧相になっちゃいましたけど (´・ω・`)

 で、今度は天気のいい日は外に出さないと逆に落ち着かなくなっちゃってw
 日々寒風に当てていたところ、少しずつ葉が色づいてきたという次第です。
 何ともぼんやりした赤みで、紅葉する品種だと知らなかったら葉が傷んだと思ったことでしょう。
 もっと寒気に当てて厳しく育てたら綺麗に発色するのかもしれないけど、まだ温室育ちにしたい気持ちがあるので、厳しくなりきれないんですよねえ。

 春が成長期らしいので、とにかく今は無事に冬を乗り切ってもらいたいなと。
 あと、写真の左側のコの根元に小さな瘤状のモノが出来ているので、それが新芽だったりしたら嬉しいな〜と思っております。

posted by nakaji at 16:19 | Comment(0) | TB(0) | ガーデニング>多肉植物

2016年12月01日

ひと回り大きな鉢に

 育て始めて約1ヶ月半が経過したプロリフェラ。
 気に入った陶器の鉢も見つからないので、植え替えもせずにそのままでいました。

プロリフェラ

 買って来たときからほとんど、いやまったく、見た目に変化がありませんw
 屋外で育てていれば紅葉したのかもしれないけど、ずっと室内に置いていますし。

 ただ、明らかに土が減っています。
 今まで水遣りは2回したのかな。それでだいぶ土が沈んじゃったみたい。

 さすがにこれは植え替えないといかんかな〜と思ったので、陶器の鉢は諦め、オサレな雑貨屋さんで渋めのプラ鉢を購入しました。
 プロリフェラ自体の倍の値段したw

プロリフェラ

 昨日、植え替えました。あまり時季がよろしくないかもだけど、普通は買ったら植え替えるものだしね! それがちょっと遅くなっただけ! へへ!
 根っこの長さは2cmくらいだったかな。写真撮っておけばよかった。
 あまりまじまじと観察はしなかったんですが、太い根っこからヒゲ根がわしゃわしゃ出てる感じでした。

 ご覧のとおり、今まで身を寄せ合っていた3株を少し離しました。
 まとまっている姿も可愛いんですが、こうすれば脇芽が出やすくなるかな〜と。

 あ、あと、植え替え後のほうが葉の緑が濃いのは、湿らせた綿棒で拭いたからです。けっこう汚れてたw
 ほんとは濡らさないほうがいいんだろうけどなぁ……と思いつつ、でも冬場、霜に当たっても大丈夫な品種らしいし、ちょっとくらいなら平気かな、と。

 いや〜、多肉植物って楽しいですね!
 そのうち違う品種を買って、将来は寄せ植えにしちゃったり〜などと夢が広がりまくりです。

posted by nakaji at 14:01 | Comment(0) | TB(0) | ガーデニング>多肉植物

2016年10月11日

プロリフェラ

 カランコエを育てるようになってから、多肉植物に興味が湧き始めました。
 カランコエは見た目があまり多肉っぽくない(実は多肉だと知らずに買いましたw)のですが、葉の根元付近を切ってみると、やはり多肉植物独特の肉質をしています。
 そういうのを見ているうちにもっと肉厚の、肉々しい葉っぱの多肉がほしくなったのです。「肉」という字がゲシュタルト崩壊寸前です。

 ここひと月くらい、ほっこりした感じの雑貨屋さんなどを見つけては覗いてみたのですが、どうにもピンと来るものがなくて。
 でもまあ、こういうのも出会いでしょうから、そのうち「これだ!」という多肉に巡り会えるだろうと考えて気長に構えていたのです。
 で、この三連休中に近所のホームセンター行ってみたところ……あるじゃないか! ピンと来るのがここにもそこにもあそこにも!

 うおー!!
 やっぱりホムセンだわー! 私にはオサレな雑貨屋なんかじゃなく、ホムセンがお似合いなんだわー!!

 というわけで、どれにしようか悩んだ末、これを選びました。
 夫は、ふたつくらい買えばと言ってくれたんですが、初心者なので、まずはひとつから。

プロリフェラ

 セダム属のプロリフェラという多肉植物です。
 クラゲの形態の一種にありそうな名前ですよね、プロリフェラ。

 この鉢の直径は7.5cmくらい。小さいです。
 季節によって(冬かな)ピンク色になるらしく、また、春には花も咲くようです。
 いや、それにしてもこのぷくぷくした葉っぱ。たまりませんな。

プロリフェラ

 これを小洒落た陶器の鉢に植えたいと思っているんですが、そういうのって鉢底に穴が開いてないのね。
 ホムセンにも小洒落たのがいっぱいありましたが、残念ながらどれも穴なし。

 水はけ命の多肉植物で穴なしの鉢を使う勇気はないので、とりあえず買ったときのプラ鉢をそのまま使うことにしました。
 わりとちゃんとしている鉢なので、しばらくはこれで大丈夫だと思います。たぶん。

 ……と、ここまで書いたところで夕飯の買い物に行って、ダイソーを覗いてみたら……ありました! そこそこ可愛い陶器の鉢!
 うおー!! 100均かー! 私にはホムセンと100均がお似合いなのかー!

posted by nakaji at 15:46 | Comment(0) | TB(0) | ガーデニング>多肉植物