混戦と起死回生

 伐採したゴムの木のその後。  葉っぱ一枚も残さずに伐っちゃったほうは、今こんなになってます。  俺が俺が私が私が、と幹の座を巡って争っている模様。  何とか葉っぱ出てくれーと願っていたのが嘘のようです。  一方、挿し木にしたほうは、毎日の葉水も及ばず根が出ないまま枯れ始めてしまいました。無事なの葉はたった一枚という有様。  このままでは旅行中に枯れてしまうのは必定。ということで、もうイチかバチか。出発の二日くらい前に葉の傷んだ部分を切り、水を張ったバケツに入れておくことに。  5泊6日の間に水が腐ってしまわないか心配だったのですが、杞憂でした。良かったぁ~。  それどころか、ぐったりしていた葉は元気を取り戻…

【続きを読む】

がんがん生長中

 伐採したゴムの木が、がんがんもりもり生長しています。  2週間前には点のようだった芽が、すっかり葉に!  もう新たな幹候補は出尽くしたと思うんですけど、まだ旧幹からぽつぽつと芽の出る気配が。  なんか、伐る前以上のスピードで生長している気がします。  同じように伐採したもう一鉢に、既存の葉っぱの軸から芽を出したものがあったのですが、そちらはその後こうなりました。  ……上手いこと幹側に移動してた!  凄いよ。植物ってほんと凄いよ。  あんまり凄すぎて、思わず「植物はすごい」という本を買ってしまいましたよ。読むの楽しみです。  あとですね。  伐採した二鉢の生長ぶりに反して、挿し木したやつ…

【続きを読む】

植物って凄い

 久々にゴムの木の話です。  どのくらい久々かと思ったら……うそ、4年ぶり!? ひゃ~。  もちろんこの4年の間もゴムの木は育て続けていましたが、どうも近頃、取り木に失敗しがちで。  去年も失敗しました。どうしても表皮が再生方向に行っちゃって、頑として根を出してくれなかったのです。で、私が根を上げたと。根だけに。えへへ。  えーと。根は出してくれないゴムの木ですが、葉は次々に出してどんどん背が高くなってしまいまして。  今年こそは何とかせねばなるまいと。でも取り木は失敗するし……ってことで。  ばっさりやっちゃいました。ゴールデンウィーク中に。  本当は葉っぱ一枚くらいは残しておきたかったのですが、下の方の葉はすっかりなくなって…

【続きを読む】

新芽出現

 取り木をしたゴムの木を鉢に植えてから 3週間弱。  新芽が出て来ました~!  ちょろっと出て来ているのを発見したのが土曜日。それが 2日間でこんなに大きくなりました。  なかなかしっかりした、良い葉っぱであります。  ここまで来ればもう安心。  根は間違いなく定着しています。  それにしても……私が当初思い描いていた予定では、今頃は「そろそろ切り離してもいいかな~?」とか考えている辺りだったのに。よもや完了してしまうとは。  前にも書いたけど、やっぱり時季って重要。

【続きを読む】

取り木成功!

 4月末に取り木のセッティングをした我が家のゴムの木。  当初の見込みでは、発根までに3~4週間、その根が充分伸びるまで更に3~4週間。合計6~8週間で、7月上旬には切り離せるかしら~と思っておりました。  で、先週末でちょうど4週間になりましたので、そろそろ発根したかしら~と見てみたら。  発根するどころか、伸びまくってた~。  や~ん。全ッ然、気づいてなかった。2~3日に一度は水苔に水分補給してたのに。死角を衝かれました……  ううむ……やっぱり季節が合っているとちゃんと発根するんだなぁ。それに速い。  基本に忠実っつーのは大事だね。うん。  予想よりかなり早くなりましたが、もう梅雨入りしたので湿度的にも問題はないと思うし、夫に…

【続きを読む】

久々の取り木

 いつの間にやら、身長168cmのわたくしと変わらぬ高さになってしまった我が家のカシワバゴム。  本来、10mを超すこともあるらしいですが、生憎とうちの天井はそんなに高くないので、久々に取り木をすることにしました。  実行したのは4月末。  ここ数年、発根しなかったりとちょっと失敗続きだったのですが、それは時期が遅すぎたのだろうと反省。  初心に帰って、ゴールデンウィーク中に済ませることにしました(あっ! 我が家の辞書にゴールデンウィークって文字はないんだった!)。  上の写真は、幹の表皮を剥いだところ。この白い部分から発根します。  ちなみに、剥いでくれたのは夫です。不器用な私には無理なので。  表皮を剥ぐと、ネバネバのゴムの樹液が出…

【続きを読む】

今ごろ発根したゴムの木

 2ヶ月半ほど前にカシワバゴムの取り木を開始しました。  しかし、7月半ばに始めるのは遅すぎだったのか、一向に根が出ないまま、ひと月以上が経過してしまいました。  これは失敗だと諦めたのですが、何となく諦めきれない部分もあり……と言うか、このままにしておいたら春頃ひょっこり根を出したりしないかしらという期待もあり、ミズゴケはそのままにしてときどき水をやっていたのです。  そうしたら、いつの間にか発根していました。  1枚めの写真の、ビニールに包まれた中に見える白っぽい筋が根っこです。  うう~む。2、3日前に水をやったときには気づかなかったのに。  しかし、どう見てもここ2、3日で伸びたとは思えぬ伸びっぷり。  根っこ的には充分伸びていると判断し、本日、幹を切…

【続きを読む】