ライラック

 先週末、葉桜の遊歩道を夫と散歩していたら、行く手に薄紫の綺麗な花が群生しているのが見えました。
 近づいてみると、とても良い香り。
ライラック

「ふが~(←匂いを嗅いでいる)いい匂い~。何の花だろね~」
 と言いながら写真を撮っていたら、背後から、
「ライラックだよ、ライラック」
 という声が。

 声の主は見知らぬおじさんで、その言葉も私たちにではなく、同行者に向けてのものでした。
 でも、もしかしたら私たちに教えてくれるつもりもあったのかも?
 おじさん、教えてくれてありがとね~。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック