やっと会えたよメガマウス

昨年末から展示が始まったメガマウスの骨格標本を、このたび初めて見ることができました。

メガマウス

 これはたしか、一昨年、館山沖の定置網に掛かった個体だったかな。
 生きて泳いでいるときの姿も映像に残っています。

 メガマウスの標本自体は沖縄でも見たことがありますが、こうした骨格標本を見るのは初めて。
 と言うか、メガマウスの骨格標本自体、日本初だったような?
 軟骨魚類なので骨格標本にするのが難しいのだとか。これはプラスティネーション標本にしたのだと記憶しています。

メガマウス

 この個体はメスで、体長5.4m、体重1200kgとのこと。
 なので、卵殻も標本になっていました。  

シャチ

 ちなみに、シャチの骨格標本も継続して展示されていました。
 メガマウスの標本が常設展示ということで、シャチは撤去されちゃったかと思っていたので良かったです。