夕暮れのサーフスタジアムにて

閉園間際のサーフスタジアム。

ハンドウイルカ

 右端のサブプールでトレーニングをしていたので見学していると。

ハンドウイルカ

 隣のメインプールのハンドウイルカが近づいてきて、食べかけの魚を見せてくれました。

ハンドウイルカ

 これまでも何度かこういうことはあって、ブログなどにも「食べかけの魚を見せてくれた」と書いてきましたが、本音を言うと、たまたまそんなふうに見えただけだと思っていました。
 人がいるから近づいてきたっていうのはあるかもしれないけど、そのときたまたま魚をくわえていただけだろうと。

 でも。
 今回のこのコは完全に見せに来てた。
 言葉で説明するのは難しいんですけど、明らかにこちらに向かって見せていたのです。食べかけの魚を。

 ということは、今までも本当に見せてくれていたのかもしれないなぁ……と思った秋の夕暮れでした。