便乗見学! シャチものしり講座

鴨川シーワールド2日めの朝。
開園時間(午前9時)を少し過ぎたころに入園した我が家は、オーシャンスタジアムに続々と人が集まってきているのを目にしました。

シャチ

 この日最初のシャチパフォーマンスは11時だというのに、こんな時間から場所取り?
 初めはそう思ったものの、あまりにも人数が多いので何かあるのだろうかと思い直し、近くにいた鴨シーの中の人に訊ねたところ、専門学校の学生さんたちを対象にシャチのものしり講座を行うとのこと。

 端っこで見ててもいいですか? と訊いたら、どうぞどうぞとのことだったので遠慮なく見学させてもらいました。

シャチ

 シャチものしり講座には過去に何度か参加していますが、オーシャンスタジアムで見るのは初めて。
 内容はいつもとだいたい同じだったものの、スライドや映像ではない、本物のシャチを前に話を聞くのは新鮮な体験でした。

シャチ

 ジャンプなどをすることはなかったのですが、ラビーちゃんがうっかり尾びれをバッシャンして前列の生徒さんたちに水が掛かってしまうというハプニングがw
 パフォーマンス時には客席に水をぶっかけて、してやったりな感じのトレーナーさんがこのときばかりは超焦っていたのが微笑ましかったです。

 上の写真はラン(手前)とルーナ(奥)。
 何をしているところかは忘れてしまいましたが、かわいいから良しとして (´,,・ω・,,`)

 おまけ(↓)

シャチ

 出産の話題のときに赤ちゃんシャチの役で出てきたぬいぐるみ。
 こんなの初めて見たよー。

 そう言えば、何の専門学校の生徒さんたちだったのかは最後までわからなかったのですが、質疑応答の際にシャチがメスしかいない現状に触れ、今後の繁殖についてはどう考えているのかといった質問が出ていたので、その筋の学校なのかな~と(どの筋だよ)思いました。