がんばるランちゃん

鴨川シーワールドの館内には、動物のミニ情報という小さなカードが設置されているのですが、それが今月はカワムツの子どもとシャチのランちゃんの話題になっています。

シャチ

 来月でランちゃんが名古屋から帰って来て3年になるんですね。
 もうそんなかぁ。早いなぁ。

 名古屋ではパフォーマンス系のトレーニングはしていなかったと思われるので、そのせいかランちゃんはお姉ちゃんたちや姪っ子よりもできることがちょっとだけ少ないです。
 でも、トレーニング頑張ってますよ~!

シャチ

 トレーナーさんの伸ばした手に合わせるように全力で伸びてる感じが超かわいいランちゃん。

シャチ

 人を乗せるのはあまり得意でないのか、本番ではまだ見たことがないのですが、練習は日々しているみたい。
 上の写真は、張り切りすぎて(?)トレーナーさんが思わず「速ッ!」と言ったほどのスピードを出すランちゃん。

 この場面を見て初めて、そっかぁ……適正なスピードっていうのもあるんだよねえ……と気づいた私です。
 ふだん簡単にやっているように見えることも、実は大変な努力と訓練の賜物なのだと、トレーニングを見学しているとわかります。

シャチ

 こちらはパフォーマンス中の写真。
 大技、ルーピングキーーーーーーック!!!

 この写真だとばっちり決まったように見えますが、実はこれ、空振りw

シャチ

 その後、トレーナーさんのところに戻ったランちゃんが、泣きついているようにしか見えなくて和みました。
 トレーナーさんもどう見ても慰めてたし。

「失敗しちゃったお…… (´;ω;`)」
「だいじょぶ、だいじょぶ! 惜しかったよ~!」

 みたいな。和むわ~ (*´∀`*)
 我が家的にはランちゃんはドジッ娘キャラで、ずっとドジッ娘でいてほしいので今のままで全然OKっす!
 とは言え、完璧にできるようになったらなったで、きっと感激して泣いちゃうんですけどねw