にぎやかな水槽

水族館の人気者、カクレクマノミの右側にいるのはマンジュウイシモチ。
2匹の手前にいる背中から尾びれにかけて黄色い魚は何だろう? アサドスズメダイかな?(自信なし)

マンジュウイシモチ

 このカラフルでにぎやかな水槽が設置されているのは、鴨川シーワールドホテルのロビーです。
 円柱なのでどこからでも見やすいし、魚の種類もそこそこいるし、なかなか楽しめる素敵な水槽なのです。

タテジマキンチャクダイ

 こちらはタテジマキンチャクダイの幼魚。
 成魚になると全然違う模様になっちゃう魚です。これは徐々に大人の模様になりつつある感じかな~。

 いま思ったんですけど、もしかしたらタテジマキンチャクダイの幼魚を実際に見たのは初めてだったかも。よく似た模様のサザナミヤッコの幼魚なら見たことあるんですが。

モンツキカエルウオ

 ピンボケ気味で恐縮ですが、このモンツキカエルウオ(たぶん)も初めて見たんじゃないかなぁ。

 あれ? ここって実はけっこう新しい出会いがある水槽?
 今までそういう見方をしたことはなかったので、次に行ったときはどんな魚が展示されているか、楽しみにしたいと思います。