魚の掃除屋さん

ホンソメワケベラは水族館でよく見る魚で、他の魚の身体についた寄生虫などを食べて綺麗にしてくれるクリーナーフィッシュとして知られていますが、これまで実際にお掃除しているところを見たことがありませんでした。

が、しかし!

ホンソメワケベラ

 初めて見ました~♪
 ハタ科と思しき大きな魚が、パカーと口を開けてお掃除してもらっています。

 美ら海水族館にはハタの仲間が何種かいるようで、美ら海生き物図鑑で調べてみて、お掃除してもらっているのはツチホゼリかなぁ、という気がしたのですが自信はまったくありません。
 何にせよ、無防備で可愛いですね~。