かゆいこ

 ロッキーワールドの地下にて。
 アシカやアザラシたちが優雅に泳ぎ回る様子を見ていた私たちの前に現れた一頭のゴマフアザラシ。

ゴマフアザラシ

 アクリルガラス越しに、身体がかゆいことを猛烈にアピールしてきました。
 なぜか、私たちの前で、猛烈に、アピール。

 まあ、本当に痒いのかどうかはわからんのですが、どう見てもかゆくて身体を底に擦り付けてる様子でした。

ゴマフアザラシ

 あ、これって動画で撮れば伝わりやすかったのかも。動画なんてふだん撮らないから思いつかなかった。

ゴマフアザラシ

 これは5月半ばの出来事だったんですが、この時期だとアザラシはまだ換毛期なのかしら?
 だとすると、とっかりセンター用語辞典の「換毛」の項にはかゆそうに身体を擦り付けることがある旨が記載されているので、この行動もそういうことなのかな~と。
 あれ? でも、換毛期には水に入らないような……?
 じゃあ、単にかゆいだけ?

 う~ん、よくわかりませんが、とにかくかゆくてかゆくて仕方ない様子のアザラシでした。

この記事へのトラックバック