6月の顔

 鴨川シーワールド・カレンダー、6月の写真はアメリカヤナギクラゲです。

パシフィックシーネットル

 私がこのクラゲを初めて見たのはえのすいで、そのときに「パシフィックシーネットル」と憶えちゃったので、「アメリカヤナギクラゲ」がどうしても憶えられません。
 思い出そうとすると、キタユウレイクラゲが邪魔をします。
 たぶん、と言うか間違いなく「柳→幽霊」の連想と思われます。

 それはそうと、カレンダーの写真がすっごく綺麗なんですよ~。触手のヒラヒラがほんっと綺麗に写ってて、ついつい見とれてしまいます。
 水槽を眺めていてもクラゲの細部に着目することってあんまりないので、何だかとても新鮮に感じました。

この記事へのトラックバック