アース、4歳

 去る10月13日は鴨川シーワールドのシャチ、アースの4歳の誕生日でした。
 忘れていたわけではないのですが……と言いたいところですが、思いっきり忘れていました。そりゃもう綺麗さっぱり。完全に。
 でも、アースのことを忘れていたわけではないのですよ。

 4歳になったアースは、約一年ぶりだったこともあってか、とても大きく見えました。

シャチ(アース)

 ちなみに、写真左上に写っているのは母親のラビーです。
 数日前からラビーと赤ちゃんはサブプールに移動してしまっていて、メインプールはオスカーとララとアースの3頭。パフォーマンスはこの3頭で行われたわけです。
 なので、アースももうおまめ扱いされている場合ではないのです。実質おまめだったけど(って言うかおまめって方言なのね)。

シャチ(アース)

 そんなわけで、アースも頑張ってジャンプします。
 低いけど。そして、ちょっとぎこちないけど。

 ボウジャンプの他にも胸びれフリフリなどの各種小技を披露するアースを好々爺のごとき眼差しで見守っていた私でしたが、これを見た瞬間、思わず涙ぐみました。

シャチ(アース)

 乗ってるー! アースがトレーナーさんを乗せて進んでるー!
 ずっと前にトレーニングしているところは見たことがあるけど、本当にパフォーマンスで見られる日が来たなんて胸熱。

 あの小さかった赤ちゃんシャチがなぁ……と思うともうね、堪らないです。
 アースは私にとって、生まれた時から知ってる初めてのシャチなので感慨もひとしお。
 しかも、この種目は毎回やっていたわけではないので、その不安定さが醸し出す発展途上の雰囲気も相俟って、見るたびに目頭を熱くしていたわたくしです。

 遅ればせながら&最後になってしまったけれど、4歳の誕生日おめでとう、アース!
 今後の活躍を楽しみにしているね!

この記事へのトラックバック