惜しかったー!

 毎日見ています、トリノ・オリンピック。
 と言っても、一所懸命観戦しているのは主に旦那さんで、私はゲームやりつつ横目で見ている程度ですが。

 でも、カーリングは応援していたのですよ~。ルールもよくわかってないけど。
「え? 何? 今の得点なの? 日本の得点? ヽ(・∀・)ノ やったー!!」
 みたいな。

 強豪のカナダやイギリスに勝利し、イタリア戦にも勝って勢いづいていたので、
「もしかしたらスイス戦も勝てちゃうかも~! そして準決勝進出かも~!」
 と思ってました。
 残念ながら負けちゃいましたが。
 うう~ん。返す返すもロシア戦の逆転負けが痛かった……
 でもでも、7位入賞。おめでとう、と言っていいんですよね、これは。

 時事通信の記事によると、スキップの小野寺選手は「少し休養し、再び氷上に立つか考える」とおっしゃっているそうですが、外国チームなんて40代の選手もいたんだから、まだまだ頑張っていただきたいです。

この記事へのコメント

  • てんちじん

    見ようと思って起きていたのですが、
    日本チーム同様力尽きてしまいました…
    ホント惜しかったですね。
    カーリングって、年を老うごとに上手くなりそうな…なんて勝手に思っていたりします!
    2006年02月22日 01:06
  • なかじ

     >カーリングって、年を老うごとに上手くなりそうな…

    私もそう思います。
    外国チームの40代の方から見たら、きっと日本チームなんて
    小娘の集団なんだろうと思うんですよ~(笑)
    だから、あと10年でも20年でも頑張ってほしいです。
    そしていつかはメダルを!
    2006年02月22日 10:57

この記事へのトラックバック