ちょうど2ヶ月前

 やっと! 美ら海水族館の写真をメインサイトにまとめました~!  ⇒ 沖縄美ら海水族館 5  いやぁ、なんつーか、行ったのはちょうど2ヶ月前の6月29日っていうね…… (・∀・;)  なんとか8月中にアップできてよかったです……  ※タコクラゲに特に意味はありませんw (でも可愛いでしょ)  今回は初めて jQuery のギャラリーを使ってみました。  Chrome に続いて Firefox も Flash を見放す方向らしいので、私も Flash は卒業しなくてはと思いつつ、いい感じの代わりが見つけられずにいたのですが、先日やっと理想に近いものに出会えまして。  って、5年くらい前からあるやつらしいんですけどね…… (・∀・;…

【続きを読む】

ハトたちの昼下がり

 焼けつくような陽射の降り注ぐ午後。  ハトたちが涼を求めてベンチの下に集っていました。  正直、ハトは嫌いです。  うちのベランダに我が物顔でやって来て、追い払っても逃げるふりしてちょっと離れたところに止まる憎い奴らです。完全にバカにされている私です。しくしく。  でもまあ、こういう場所で見る分には、可愛くはないけど憎くもないかなw  ちょっと、そこのハト。  日陰で寛いでるつもりかもしれないけど、頭に日が当たっちゃってますよ。

【続きを読む】

気ままにジャンプ

 オキちゃん劇場にて。  バックヤードのプールで気ままにジャンプするイルカ。  ちょっと種類がわかりません。カマイルカっぽい気もするけど、そうするとカマイルカが3頭いることになってしまうし……  ちなみに、手前にはこっそりオキゴンドウも写っていたりします。

【続きを読む】

ももちゃんとゴンちゃん

 今日は3ヶ月に一度の通院の日だったのですが、なんで台風とぶつかるかな?  でね、私にはよくあることなんですが、アメダスを見てみると、どうやら一番荒れてる時間帯に出掛けちゃったみたいです。まあ、予約の時間があるので、こればっかりはどうしようもありませんけれど。  通院路は季節の花が咲いていたりスズメがいたりネコがいたりするので通るのが楽しみなのですが、今日はそれどころじゃありませんでした。家を出た途端にずぶ濡れw  そんなわけで新しい写真が撮れませんでしたので、本日はオキちゃん劇場の写真をアップします。  伊江島をバックにジャンプするオキゴンドウのももちゃんとゴンちゃん。  この写真ではどっちがももちゃんでどっちがゴンちゃんかわかりませんが…

【続きを読む】

何故そこに

 なんで、わざわざそこにくっついちゃったかな。  もっと広くて乗りやすそうな場所があるだろうに。  それともアレかな。  この頭のとこのカーブがしっくりくるの~、とかそんな感じなのかな?  よくわかんないけど、コバンザメ道は奥が深いなぁ。

【続きを読む】

恥ずかしがり屋さん

 どう見ても恥ずかしがっているようにしか見えないマルソデカラッパ ( *´艸`)  美ら海水族館の魚名板にも「恥ずかしがり屋」と書いてありました ( *´艸`)  完全にこのAAです ( *´艸`)  実はあんまり好きじゃないAAなんですけど、マルソデカラッパだと思えば可愛く見えるから不思議~ ( *´艸`)

【続きを読む】

「大奥の座敷童子」

大奥の座敷童子(講談社文庫)堀川アサコ  大奥、そこはどろどろの愛憎渦巻く女の園。  ……というのは、もしかしたら大昔のドラマが作り上げたイメージにすぎなかったのかも?  そんな疑問を感じるくらい、本書の大奥は別空間。  何しろ、作品の冒頭で主人公イチゴに課せられた使命は、藩の財政危機を救うために江戸城大奥にいるはずの座敷童子を探し出すことなのですから。  もうこの初期設定だけで、私の知ってる(いや知らないけど)大奥とは違う予感がぷんぷんしましたw  ただ、この辺は設定も上手くて、将軍に正室がおらず側室もひとりだけという、あんまり愛憎は渦巻かない感じにはなっているんですね。全然渦巻かないわけでもないんですが。  物語の前半は概ね「イチゴのエンジ…

【続きを読む】