2016年05月31日

かゆいこ

 ロッキーワールドの地下にて。
 アシカやアザラシたちが優雅に泳ぎ回る様子を見ていた私たちの前に現れた一頭のゴマフアザラシ。

ゴマフアザラシ

 アクリルガラス越しに、身体がかゆいことを猛烈にアピールしてきました。
 なぜか、私たちの前で、猛烈に、アピール。

 まあ、本当に痒いのかどうかはわからんのですが、どう見てもかゆくて身体を底に擦り付けてる様子でした。

ゴマフアザラシ

 あ、これって動画で撮れば伝わりやすかったのかも。動画なんてふだん撮らないから思いつかなかった。

ゴマフアザラシ

 これは5月半ばの出来事だったんですが、この時期だとアザラシはまだ換毛期なのかしら?
 だとすると、とっかりセンター用語辞典の「換毛」の項にはかゆそうに身体を擦り付けることがある旨が記載されているので、この行動もそういうことなのかな〜と。
 あれ? でも、換毛期には水に入らないような……?
 じゃあ、単にかゆいだけ?

 う〜ん、よくわかりませんが、とにかくかゆくてかゆくて仕方ない様子のアザラシでした。

posted by nakaji at 15:41 | TB(0) | 水族館>鴨川シーワールド

2016年05月30日

祝!繁殖賞

 鴨シーのトロピカルアイランドに展示されている2種類の稚魚が繁殖賞を受賞したそうです。おめでとうございます!
 詳細はリンク先にありますが、『日本で初めて繁殖に成功した証し』として授与されるもので、鴨シーでは12年ぶりの受賞だそうです。

 今回受賞したのは、オイランヨウジと、

オイランヨウジ

 コブダイ。

コブダイ

 オイランヨウジは特徴的な尾びれが、そしてコブダイは肝心の顔が、ちゃんと写っていないという痛恨のミス!
 あう〜……賞を獲るって知ってたらもっと粘って撮ったんだけどなぁw
 特にオイランヨウジの稚魚は去年行ったときにも展示されていたから、さらっと流しちゃったよぅ (´・∀・`)

コブダイ

 こっちはエコアクアロームにいるコブダイの成体。
 子供のころの面影が全然なくてびっくりですね。

 そう言えば、イロブダイも稚魚と成魚で全然違うよな〜。ブダイってそういうものなのかね〜。
 と、ぼんやり考えていたわたくしですが……違うよ。コブダイは、コ・ブダイじゃないよ。

posted by nakaji at 15:27 | TB(0) | 水族館>鴨川シーワールド

2016年05月27日

晴天って素敵

 青い空〜♪
 青い海〜♪

 実は、鴨シーには今日行く案っていうのもあったんですけど、いや〜13日に行って良かった。今日は朝から雨でしたから。
 危うく水族館雨女が再起動してしまうところでした。あぶないあぶない。

シャチ

 天気がいいとスカイロケットも映えるってもんですよね〜。
 まあ、日なたにいるとカメラのモニタが全ッ然見えないという罠もありますけど。これに関しては前のカメラでは気になったことがないのでちょっと驚きでした。

シャチ

 水飛沫きらきら〜♪

 そう言えば、5月に水族館に行ったのって初めてかも。
 寒くないし、暑くもないし(いや、ちょっと暑かった)、花粉症も終わってるし、いい季節ですね。

posted by nakaji at 15:50 | TB(0) | 水族館>鴨川シーワールド

2016年05月26日

どうしても見てしまう

 昨日の記事に、新しいカメラが綺麗に撮れて嬉しいという話を書きましたが、今日はその続きを少し。

鴨川シーワールド

 上の写真はトロピカルアイランドのエメラルドの入江という水槽なんですが、これも綺麗に、見たままの色にかなり近い感じで撮れるのでほんっと嬉しいです。

 今までのはバスクリンのお風呂みたいな色に撮れちゃって。綺麗に撮れるときもあるんだけど、大概バスクリン。
 上の写真も少し緑がかってますけど、これくらいなら画像編集ソフトで少し色を調整すれば更に見たままの色に近づけるのではないかと思います。多機能の画像編集ソフトを使ってはいるんですが全然使いこなせていないので、簡単にできるのはありがたいです。

 さて、本題。タイトルの件です。

 私はどうも色柄のくっきりした魚が苦手でして、ソウシハギとかモンガラカワハギとかね、ダメなんですけど、でも、いると見ちゃう。
 怖いーキモいーって言いながら目が追っちゃう。
 他にもぷつぷつ模様とか苦手。あと、よく自分でもよくわかんないんだけど何かダメ、みたいな。けっこう苦手な魚は多かったりするんですが……

 そんな魚がエメラルドの入江に新登場。

ヒゲハギ

 なんじゃこりゃー!
 なんか出てるー! 紐みたいなのがいっぱい出てるー! うわー! こわー! 何これ! うわー!

 とか言いながら写真撮ってるわけです、私。

 んで、これはボロハギって名前に違いないと断定しました。ぼろきれみたいなのいっぱいついてるし。ボロカサゴって魚もいるしね!
 ところが、調べてみたところ……ついてるのはどうやらボロじゃなくてヒゲみたい。
 ヒゲハギ。
 見かけによらず人懐こいようで、見ているとアクリル面に寄ってくるのが悩ましいですw

posted by nakaji at 16:02 | TB(0) | 水族館>鴨川シーワールド

2016年05月25日

ぎゅぎゅっとメロン

 ぎゅぎゅぎゅ〜。メロンぎゅぎゅ〜。
 むにゅにゅ〜、のほうが擬音的に合ってる気がしましたが、「むにゅっとメロン」という記事タイトルは何かアレなので(←とても曖昧)ぎゅぎゅ〜にしました。

ベルーガ

 マリンシアターで後ろの席に座っていた男の人が、これを見て「さわりて〜」と言っていたので、「ベルーガタッチに参加すればきっとさわれますよ。私も昔さわらせてもらったし!」と心の中で答えておきました。

ベルーガ

 今回、新しいカメラ(WX500)で出動したわけですけど、綺麗に撮れる〜♪
 暗いところでもオート任せでほんとに綺麗に撮れます。まあ、暗いと4回シャッター切ったのを重ねて1枚にする作業が入るので立て続けには撮れないんですが、そんなに立て続けには撮らないしね!

 動きの速いネズミイルカのポラリもここまで撮れました。

ネズミイルカ

 画像はだいぶ粗いですけど、前のカメラだとボヤッとしたネズミ色の影にしか見えませんでしたから。はっきりイルカだとわかるのは素晴らしいです。
 ポラリかわいいよポラリ。

 新しいカメラはバッテリの持ちも良くて。それが売りでもあるらしいんですが。
 前は替えのバッテリとサブのカメラを駆使して何とか乗り切っていたのですが、新しいのはこれだけで閉園時間まで持ちこたえました!
 どの程度持つか分からなかったのでリュックに待機させていたカメラ2台は出番なし! これで次回から荷物を少し減らせます。ありがたや〜。

posted by nakaji at 16:12 | TB(0) | 水族館>鴨川シーワールド