横っ飛び

 豪快な横っ飛びを披露してくれているのは……ラビーかな?  下の写真は確実にラビーちゃん。横っ飛び直前。  ちょっと口元が笑ってるようにも見えます。  あの辺に水かけてやろうと企んでいるのかもしれません。  そして、最後はスカイロケット。  全然横っ飛びじゃないけど、気に入っているので。おまけ的な感じでひとつ。

【続きを読む】

ボス

 トドたちのフィーディングタイム。  一番高いところで魚をキャッチするマイジロウさん。  素晴らしいボスっぷりです。ちょっと別格な雰囲気がぷんぷんしています。  一方……  見事なでろんでろんっぷり。超熟睡。  このおチビさんも、ある意味ボスと言えるかもしれません。

【続きを読む】

遅ればせながら

 4月に行った鴨シーの写真をメインサイトにアップしました。  よろしければご覧くださいませ~。   ⇒ 【鴨川シーワールド 12】  雷が落ちまくったり、大雨&雹が降ったり、今日はひどい天気です (´・ω・`)

【続きを読む】

梅雨

 うん、梅雨です。  今日はまたずいぶんと夏っぽいですけれども、昨日はかなり梅雨でした。  これはウズアジサイかな。  ご覧のとおり、まだほとんど咲いていない状態でしたが、くるんくるんの蕾がとても目を引く花であります。

【続きを読む】

梅雨?

 梅雨入り直後はうんざりするほど雨が降りましたが、ここ数日は「これ絶対、梅雨明けたよね」という天気が続いています。  もう既にひと梅雨分くらいは降った気がするので、このまま明けちゃってもいいような気もしますが、たぶんそういうことにはならないでしょう。  そんな梅雨の晴れ間に紫陽花を撮りに行ってきました。  相変わらず、ここの紫陽花の葉っぱは虫に食われまくりです。

【続きを読む】

続・安定の

 先日の記事で、ベルーガ・パフォーマンスの安定感について「鴨シーで一、二を争う」と書きました。  「一、二」と書いたからには最低もうひとつは挙げないとね。  というわけで、安定のパフォーマンスを見せてくれるもうひとつはこちら!  アシカ・パフォーマンスです。  ほんっとにアシカとベルーガは崩れない。安定してる。  多少は言うことをきかなくなる場面がないわけじゃないけど、それだって数えるほどだし、パフォーマンスが成り立たなくなるような崩れ方は一度も見たことがないと思います。  そんな安定感抜群のアシカパフォーマンス、アシカたちはもちろんですが、トレーナーさんのキレのあるアドリブにも注目です! 私はあのお姉さんのファンです!

【続きを読む】

6月の顔

 鴨川シーワールド・カレンダー、6月の写真はアメリカヤナギクラゲです。  私がこのクラゲを初めて見たのはえのすいで、そのときに「パシフィックシーネットル」と憶えちゃったので、「アメリカヤナギクラゲ」がどうしても憶えられません。  思い出そうとすると、キタユウレイクラゲが邪魔をします。  たぶん、と言うか間違いなく「柳→幽霊」の連想と思われます。  それはそうと、カレンダーの写真がすっごく綺麗なんですよ~。触手のヒラヒラがほんっと綺麗に写ってて、ついつい見とれてしまいます。  水槽を眺めていてもクラゲの細部に着目することってあんまりないので、何だかとても新鮮に感じました。

【続きを読む】