2013年05月31日

大きくなったよ

 5月最後の写真は鴨川シーワールドの子シャチ、ルーナちゃん。
 ちなみに4月撮影なので、生後9ヶ月時点のルーナちゃんであります。

子シャチ「ルーナ」

 水をだーって吹いて遊んだり。

子シャチ「ルーナ」

 お姉さんに何かおねだりしたり。

子シャチ「ルーナ」

 お兄さんになでなでしてもらったり。

シャチ兄妹

 胸びれふりふりの練習をしたり。

 ……そして、妹の成長をサブプールからそっと見守る兄!
 がんばれ兄!
 応援しているぞ兄!
 早くメインプールに戻っておいで〜。待っているよ兄!

posted by nakaji at 17:02 | TB(0) | 水族館>鴨川シーワールド

2013年05月30日

「妻を帽子とまちがえた男」

 脳神経科医のサックス博士による医学エッセイ。
 様々な症例について、わかりやすく綴られています。

 たとえば幻肢であるとか、トゥレット症候群であるとか。後半ではサヴァン症候群の人たちの驚くべき能力についても語られています。
 他にも様々な症例が挙げられていますが、中でも私が感じ入ったのは、発作によって何十年も昔の記憶が幻聴や幻視のような形で甦ることがある、ということ。
 本書の例では90歳近いご婦人が5歳の頃の記憶を取り戻しています。
 べつに好きでも何でもなかった古い歌が頭の中で止まらなくてつらい、という例もありましたが……何にせよ、記憶というのは取り出せなくなるだけで、消えてなくなるものではないのだなぁと。

 タイトルにもなっている、妻を帽子と間違えてかぶろうとした男性のことはサックス先生は一度しか診ておられないらしく、その点ではちょっと肩すかしを食ったような気がしなくもないかな。

 それから、本書は「レナードの朝」を踏まえた上で書かれているので、そちらを先に読むのがオススメです。
 私は読んだはずなのですが……何ひとつ思い出せないので未読なのかもしれません。家にはあるので(夫の蔵書)今度読んでみようと思います。

4150502374レナードの朝 (ハヤカワ文庫NF)
オリヴァー・サックス Oliver Sacks
早川書房 2000-04

by G-Tools

2013年05月29日

コウイカとその卵

 今日は鴨川シーワールドのコウイカの写真をば。

コウイカ

 もう一枚。

コウイカの卵

 コウイカの卵。

 ふっさふさに生っている何かの実にも見えますが、コウイカの卵です。
 下の砂と同化して見づらいのはコウイカの知恵。ひとつひとつ卵に砂をまぶして、外敵に見つかりづらくしているのだそうです。
 うおー! その現場、見てみたいー!

 ちなみに、この写真はひと月以上も前に撮ったものなので、今頃はちっこいコウイカがわらわらと泳いでいるかもしれません。

 そう言えば、昨日の記事に関東地方も数日中に梅雨入りしそうと書きましたが、数日どころか今日、梅雨入りの発表がありましたね。
 平年より10日も早い梅雨入りだそうです。
 やっと春らしくなったな〜と思ってからまだひと月も経っていないような気がするのですが……まあとにかく、多からず少なからず、長からず短からず、適切な雨量と期間になってくれることを願いますです。

タグ: コウイカ 
posted by nakaji at 15:14 | TB(0) | 水族館>鴨川シーワールド

2013年05月28日

青の花々

 青い花は見た目が爽やかで好きです。

ヤグルマギク

 公園のヤグルマギク。
 そして。

アジサイ

 色づき始めたアジサイ。
 アジサイと言えば梅雨。

 梅雨前線が急に活動し始めたようです。
 沖縄の入梅は遅れたのに他は例年より早いそうで、昨日今日と畳み掛けるように各地の梅雨入りが報じられました。
 週間天気予報を見るに、関東地方も数日中に梅雨入りしそうな予感。

 何だか今年は、梅が遅かったり桜は早かったり、なかなか春が来なかったり急に真夏日になったり、いろんな物事が右往左往している印象です。

posted by nakaji at 16:56 | Comment(0) | TB(0) | 写真随想録>植物

2013年05月27日

おしりあい

 カスミチョウチョウウオの群れ@鴨川シーワールド。

カスミチョウチョウウオ

 暗いところでは色が変わっていたり、時には背びれをトゲトゲしく立てていたり、わりと見ていて飽きない魚です。
 そんなカスミチョウチョウウオが、こんなことになってました。

カスミチョウチョウウオ

 お尻とお尻を合わせて、おしりあい……?
 いや、尾びれですけどね……まあ、そこはそれ。

 2匹はずっとこの状態で静止していたのですが、何だろうこれ。産卵行動?
 調べてみたけどよくわかりませんでした。とりあえずわかったのは、別種のチョウチョウウオの産卵行動はこんなんじゃなかったということだけです。

 ちなみに、この2匹の仲を引き裂いたのはカメでした。

カスミチョウチョウウオ

 さて、ここでブログの機能についてのお知らせをひとつ。

 PC限定ですが、ページをある程度スクロールすると、先頭へ戻るボタンが表示されるようにしました。
 おそらく、ここまで読んでくださった方には、ページの右下に灰色のボタンが表示されていることと思います(ブラウザのサイズにもよるかもしれませんが)。
 これをクリックすると、ページの先頭までにょ〜んとスクロールします。にょ〜んと。

 特に需要はないかなとは思っているのですが、個人的なjQueryのお勉強の一環として設置してみました。
 JavaScript苦手だから、すぐ飽きちゃうかもしれないけど……

※表示や動作に不具合がありましたら、コメント欄でお知らせいただければ幸いです。

posted by nakaji at 16:48 | Comment(0) | TB(0) | 水族館>鴨川シーワールド