直射日光

(おひさま、ぽかぽか……) (でも、まぶしい……)  そんな顔するくらいなら日陰に入ればいいのにねー。  と思いながら見ていました。

【続きを読む】

プロフェッショナル

 今日はカリフォルニアアシカのクリアちゃんの話をば。  写真左側にいるのがクリアちゃん。  事件はパフォーマンス中、クリアともう一頭(おとうさんだったかな?)、そしてトレーナーのお兄さん(写真中央)がプール手前に来た時に起こりました。  お兄さんが突然よろけて、クリアの背中に手をついてしまったのです。  しかし観客席の私には、いきなりお兄さんがクリアを押したようにしか見えませんでした。クリアもきっとそう思ったのでしょう、ふんがふんがと怒り出しました。  お兄さんは平謝りですが、クリアには通じません。  ふんがー! ふんがー! お兄さんひどい! ワタシ何も悪いことしてないのにどうしてどつくの!? ふんがー!  お兄さんの巧みな誘導…

【続きを読む】

フォトジェニック

 毎度思うことではありますが、タコクラゲの写真うつりの良さは異常。  今回(と言ってももう一ヶ月も前になってしまいましたが)、鴨川シーワールドで二日間にわたって何百枚も撮った写真の中で一番綺麗に撮れたのがこれだったりします。  ビバ! 褐虫藻!

【続きを読む】

ルーナちゃん

 先週末、鴨川シーワールドのシャチの赤ちゃんの名前が決まりましたね。  ルーナちゃんだそうです。かわいい名前~♪  ちなみに、ルーナに決まったと知った時、我が家は 「そっちだったか~~~!」 となりました。  うちは惑星つながりでヴィーナスちゃんと呼んでいたのです。ええ、それはもう生まれた時から。そっちのほうが地球と月の関係よりも兄妹的だし、アースとヴィーナスで韻も踏んでていいと思ったんだけどな~。残念。  でも、ルーナちゃんってホントいい名前。  「ルナ」ではなく、あえての「ルーナ」ってのがいいですよね。  ただ、その理由が「ラビー、アースがともに3文字だったことから」って……何ゆえオスカーはスルー? 家族みんな名前に長音符が入って…

【続きを読む】

ボウじゃないジャンプ

 以前も書きましたが、我が家が鴨川シーワールドに行った時、シャチパフォーマンスはオスカー、ララ、アースの3頭で行われていました。主軸はもちろんオスカーとララです。  アースも頑張っていましたが、まだ出来ることは少なくて、ボウジャンプの他はトレーナーさんを背中に乗せること、あとは水をピューッとしたりトレーナーさんのほっぺにちゅーしたりなどの小技がいくつか、という感じ。  で。  このボウジャンプがですね。  硬い。  動きが妙に硬いのです。  反りかえるような体勢で跳び出してきて、  お腹を叩きつけるようにして着水!  何と言うか……棒を倒すような動き?  もしくは、「起立! 礼!」みたいなと言えばいいのか。  …

【続きを読む】

無限の海にて

 鴨川シーワールド、「無限の海」を優雅に泳ぐウメイロモドキとユメウメイロの群れ。  しかし、それが、フィーディングタイムになると……  騒然。  上から降りてくる餌に群がりまくりで、水も濁る勢い。  餌を与えに来たダイバーさんも喰われそうな勢い。  活気溢れる水槽は見ていて楽しいですね。  ただ。  オオテンジクザメやヒョウモンオトメエイといった大型魚が、小魚たちのおこぼれをいただいている姿はちょっと切なかったです。  もちろん、あとでちゃんともらっていましたが。  無限の海のフィーディングタイムは、上の方にいる魚、真ん中あたりを泳いでいる魚、底の方にいる魚と順番に餌をあげていくのです…

【続きを読む】

オーバーヘッドキック、そして

 ハンドウイルカの!  オーバーヘッド!! キーーーーーーック!!!  ばっちり決まったキックの後は。  ちゃんとボールをお片づけお片づけ。  こうやって自分でボールをトレーナーさんに返すのを見たのは初めてかも?(忘れてるだけかもしれないけど)  オーバーヘッドキック自体あまり見る機会がないし、前回(一年前)見た時は、ボールが勢いよく飛びすぎてトレーナーさんを直撃しちゃったのですよね。で、ボールはステージに上がってしまい、片づけることもなかったのです。  いや~。オーバーヘッドキックは素晴らしい技だけど、自ら懸命にボールを戻す姿の愛らしさの前には若干霞んでしまいますな(個人の感想です)。

【続きを読む】