2012年11月30日

直射日光

(おひさま、ぽかぽか……)

フンボルトペンギン

(でも、まぶしい……)

 そんな顔するくらいなら日陰に入ればいいのにねー。
 と思いながら見ていました。

posted by nakaji at 14:26 | TB(0) | 水族館>鴨川シーワールド

2012年11月29日

プロフェッショナル

 今日はカリフォルニアアシカのクリアちゃんの話をば。

カリフォルニアアシカ

 写真左側にいるのがクリアちゃん。
 事件はパフォーマンス中、クリアともう一頭(おとうさんだったかな?)、そしてトレーナーのお兄さん(写真中央)がプール手前に来た時に起こりました。

 お兄さんが突然よろけて、クリアの背中に手をついてしまったのです。
 しかし観客席の私には、いきなりお兄さんがクリアを押したようにしか見えませんでした。クリアもきっとそう思ったのでしょう、ふんがふんがと怒り出しました。
 お兄さんは平謝りですが、クリアには通じません。

 ふんがー! ふんがー! お兄さんひどい! ワタシ何も悪いことしてないのにどうしてどつくの!? ふんがー!

 お兄さんの巧みな誘導で、怒りながらも定位置(上の写真の場所)に戻ったクリアでしたが、なおも気持ちは収まりません。
 ふんがー! お兄さんがどついた! びっくりしたのよ! ふんがー!

 ああ、これはもうクリアちゃん使えないな……と思った私でしたが、お兄さんがサインを出すと何事もなかったかのようにパフォーマンスを見せてくれたのです。
 今までのパニクりはどこに!?

カリフォルニアアシカ

 夫曰く、それはそれ。
 すげー。怒ってるけどお仕事はきっちりするわよ、なクリアちゃんすげー。

 その後、すっかり落ち着いてパフォーマンスを続けたクリアちゃん。
 素晴らしいプロフェッショナル魂、感服いたしました。

 それはそうとわたくし、「これならシャチやイルカに負けないはず!(byお兄さん)」と技を繰り出した後のお姉さんの冷徹なツッコミ、
「なんでシャチやイルカに勝てると思っちゃったの?」
 が未だにツボっています。
 小芝居ではなく、全編お兄さんとお姉さんのフリートーク形式で進んでいくパフォーマンスを見てみたいなと思いました。

posted by nakaji at 16:37 | TB(0) | 水族館>鴨川シーワールド

2012年11月27日

フォトジェニック

タコクラゲ

 毎度思うことではありますが、タコクラゲの写真うつりの良さは異常。

 今回(と言ってももう一ヶ月も前になってしまいましたが)、鴨川シーワールドで二日間にわたって何百枚も撮った写真の中で一番綺麗に撮れたのがこれだったりします。

 ビバ! 褐虫藻!

posted by nakaji at 16:06 | TB(0) | 水族館>鴨川シーワールド

2012年11月26日

ルーナちゃん

 先週末、鴨川シーワールドのシャチの赤ちゃんの名前が決まりましたね。
 ルーナちゃんだそうです。かわいい名前〜♪

命名「ルーナ」

 ちなみに、ルーナに決まったと知った時、我が家は 「そっちだったか〜〜〜!」 となりました。
 うちは惑星つながりでヴィーナスちゃんと呼んでいたのです。ええ、それはもう生まれた時から。そっちのほうが地球と月の関係よりも兄妹的だし、アースとヴィーナスで韻も踏んでていいと思ったんだけどな〜。残念。

命名「ルーナ」

 でも、ルーナちゃんってホントいい名前。
 「ルナ」ではなく、あえての「ルーナ」ってのがいいですよね。
 ただ、その理由が「ラビー、アースがともに3文字だったことから」って……何ゆえオスカーはスルー? 家族みんな名前に長音符が入ってるから、でいいじゃんね?

 まあ、何はともあれ、愛称決定おめでとう!
 お月さまのように美しく、健やかに育ってね!

 cf. シャチの赤ちゃん愛称決定! - 鴨川シーワールド(Facebook)

posted by nakaji at 16:33 | TB(0) | 水族館>鴨川シーワールド

2012年11月22日

ボウじゃないジャンプ

 以前も書きましたが、我が家が鴨川シーワールドに行った時、シャチパフォーマンスはオスカー、ララ、アースの3頭で行われていました。主軸はもちろんオスカーとララです。
 アースも頑張っていましたが、まだ出来ることは少なくて、ボウジャンプの他はトレーナーさんを背中に乗せること、あとは水をピューッとしたりトレーナーさんのほっぺにちゅーしたりなどの小技がいくつか、という感じ。

 で。
 このボウジャンプがですね。
 硬い。
 動きが妙に硬いのです。

シャチ

 反りかえるような体勢で跳び出してきて、

シャチ

 お腹を叩きつけるようにして着水!

 何と言うか……棒を倒すような動き?
 もしくは、「起立! 礼!」みたいなと言えばいいのか。
 とにかく動きがカクカクしていて、全然 bow じゃないのです。むしろ棒。棒ジャンプ(いま私、うまいこと言った!)

 ジャンプの時も着水の時も、「ふんっ↑ ふんっ↓」って声が聞こえてきそうで、水飛沫をあげようという意気込みみたいなモノはひしひしと伝わっては来るのですが、bow じゃないのです。棒ジャ(自重)

 ララちゃんの綺麗な角度、そして滑らかな動きを見習うといいよ。

シャチ

 って、見てないし!
 お魚あ〜ん、じゃないっての!

 まあ、アースはまだチビッコですし。これからどんどん上手になってゆき、ジャンプの種類も増えることでしょう。
 だって、今のこのぎこちない動きって、すごく考えている証拠だと思うのですよね。ちょっと考えすぎちゃってる感じだけど。しかし、それもまた可愛らしいことであります。

 がんばれ、アース! ルーピングキックを決めるその日まで!(ベリーブローでも可)

シャチ

 って、そんな垂直!?

 あ、そうそう。アースが壁際でジャンプした時、ちょっとだけ水飛沫がお客さんに掛かりました。お客さん、「きゃー!」ってなってました。
 あの小さな赤ちゃんがこんなにも成長したかと、とても感慨深かったです。

posted by nakaji at 17:20 | TB(0) | 水族館>鴨川シーワールド