更に闘う私たち

アルティメット ヒッツファイナルファンタジーVIIインターナショナル  一昨年 PSP を買って以来、一度も遊んでいないなぁということに最近気づいたわたくし。  何かやってみようと思ったものの、特にやりたいゲームもなく。  夫があれこれ候補を挙げてくれた中で、「それだ!」となったのが、FF7のインターナショナル版でした。  FF7 はまだ持ってるんですけどね、インターナショナルはやったことないし、何よりアーカイブスだと PSP でも PS3 でも遊べて 1500円なのですよ! 安ッ!  そんなわけで久しぶりに FF7 をプレイしました。  うう~ん、やっぱり名作だよねー!  すべての RPG はマテリアシステム導入したらいいと思うよ!  イン…

【続きを読む】

たんぽぽ軍団

 なぜかこの一角にだけ固まって咲いていたタンポポ。  前の年に誰かが大量の綿毛をここに投げ捨てたのかな。  そんなふうに思うくらい、この場所だけに咲いていたのです。  ……もう、一ヶ月半も前のことですが。  一ヶ月半も前のタンポポの写真って、何だかネタ切れ感が物凄いわけですけど、ええ、そのとおりです。

【続きを読む】

花の色は……

 先日アップした美女撫子(ビジョナデシコ)のすぐ側に咲いていた花。  石竹(セキチク)だと思われます。  淡いピンクも濃い紫も好きな色なのですが、色の同居の仕方がちょっとイヤ……  なんかねえ、ダメなのです。これは同系統の色だからまだマシなんだけど、ハルシャギクとかテンニンギクとかトケイソウとか、すんごい苦手。  どこがどうダメなのか上手く説明できないんですけど、ほんっと無理。トケイソウなんて怖すぎて直視できない。  ふう……今、名称等の確認のために、上に挙げた 3種類の苦手植物の画像を見てきました。そしたら、石竹が普通に見えてきました……色って大事だね。  ところでこの石竹、別名を唐撫子(カラナデシコ)と言うそうです。  近く…

【続きを読む】

「スナーク狩り」

スナーク狩り(光文社文庫プレミアム)宮部みゆき  ドラマが予想外に面白かったので、意気込んで再読しました。  10年以上前に一度読んだきりで断片的にしか憶えておらず、ドラマを観ながら「ああ~、そうそう」とか、「そういえば、こんなだったー」とか言っていたのですが、再読してみてびっくり。細部は物凄く改変されていたのですね。  登場人物紹介の対比表を作ったら、名前が一緒ってだけで全然別の話にしか見えないかも。  でも、うまい具合に人間関係がまとめられていて良い改変だったと思います。  ただちょっと、主人公のひとりである関沼慶子が、ドラマ版では彼氏に捨てられる要素なさすぎかなって思いましたが。美人の獣医さんなんてモテモテっしょ、普通に考えて。原作では、金目…

【続きを読む】

可憐な髭

 病院帰りに見かけた、とても可憐な白い花。  どうやらヒゲナデシコみたい。  ……ヒゲ? 髭撫子?  こんなに可愛らしいのにヒゲ?  ナデシコなのにヒゲ?  それはあれですか? 宝塚のトップスター的な?  とか思っていたわけですが、アメリカナデシコとかビジョナデシコという別名もあるようで安心しました。  美女撫子。  可憐な姿にぴったりの名前ですね。

【続きを読む】

続・嫌われ者?

 もしもこれがオオキンケイギクなら、正真正銘の嫌われ者と言えるでしょう。って、酷い言い方ですけど。  オオキンケイギクは外来生物法によって特定外来生物に指定されており、栽培や譲渡が禁止されています。  さて、上の写真はオオキンケイギクなのでしょうか?  写真を撮った時はそう思っていたのですが、よくよく調べてみると近縁種のホソバハルシャギクである可能性も。  と言うか、調べれば調べるほどホソバハルシャギクな気がしてくるのですが、オオキンケイギクは土手によく咲いているという情報が私を悩ませます。そう、この写真、土手で撮りました。土手と言うか護岸ですが。要するに川岸です。  それにしても、そっくりな近縁種なのに、特定外来生物に指定されてるのは片方だけって…

【続きを読む】

嫌われ者?

 ここ数年でやたら目につくようになったこの花は、ナガミヒナゲシ。  1961年(1960年との記述もあり)に東京で発見された外来植物だそうです。  えー。そんな前からあったんだ。知らなかった!  繁殖力が半端ないので、在来植物への影響が懸念されているようです。  上の写真の、花びらのなくなった筒状のやつが実で、このひとつに平均 1600粒の種子が入っているんですって! で、一個体からできる種子はなんと最大 15万粒! しかも、未熟な種子にも発芽力があるんだとか。どんだけはびこる気なの……  現在、法的規制はないようですが、駆除したほうが良いという見解が一般的みたい。  とは言え、群生しているところはとっても綺麗なんですよね…

【続きを読む】