2011年10月31日

『伝説の「武器・防具」がよくわかる本』

 タイトルには「伝説の」とありますが、神話に登場する架空の武具も実在する武具も分け隔てなく、更には洋の東西も問わず掲載されています。
 剣とか槍とかの種類別に分類されているのでカタログ的でもあり、パラパラめくっているだけでも楽しめます。

 イラストもなかなか雰囲気があって良かったんだけど、ひとつだけ、「何この物凄い形相のゴツいおっさん! 私の知ってるクー・フーリンと違う!」というのがありました。
 でも、本文を読んでみて納得。
 クー・フーリン(ク・ホリン)は普段は美男子だけど、戦いが始まると恐ろしい姿に変わったんだって。
 へー。
 ケルト神話は読んだことあるけど、そんな話全然憶えてなかったわー。

 あと、もうひとつびっくりしたこと。
 ヌンチャクとトンファーって沖縄の武具なんだって!
 幻想水滸伝 2 の主人公の武器がトンファーだったよね。

 というわけで、豆知識も仕入れられたりして大変面白い本ですが、残念なことに 8割方が武器の話なのね。防具は後ろのほうにちょっと載っているだけって感じ。
 でもまあ、これは絶対数の違いってことで仕方ないのかなぁ。

 何はともあれ、RPG 好きの人ならかなり楽しめる一冊だと思います。

4569669182伝説の「武器・防具」がよくわかる本 (PHP文庫)
造事務所 佐藤俊之
PHP研究所 2007-11-01

by G-Tools
タグ: 読書感想 

2011年10月30日

一方その頃の空

 前の記事の写真と同時刻、異方向の空。

夕焼け空

 単なる夕焼け空ですが、何かこう、原始の地球は分厚い雲に覆われ……的な、妙に凄まじい雰囲気になりました。
 下の方、溶岩が流れてるみたいだよね。

タグ:   夕焼け 
posted by nakaji at 11:59 | Comment(2) | TB(0) | 写真随想録>空

2011年10月27日

雲日和

 一昨日の夕方。

にぎやかな空

 色を変えつつある空には、明らかに名称が違うよねという雲がいくつも寄り集まっていて、大変賑やかなことでありました。
 この日は昼から割とそういう傾向にあったのですよね。

 言わば雲日和、だったのかな。

タグ:   
posted by nakaji at 16:36 | Comment(0) | TB(0) | 写真随想録>空

2011年10月26日

さよなら、ドルフェリア

 先日のルイ妊娠の記事でも触れましたが、新江ノ島水族館の人気パフォーマンス「ドルフェリア“ハーモニー”」が今月いっぱいで休演してしまうそうです。
 もう29日と30日の二日間だけってことですね。

ドルフェリア #1

 最初は、さよなら記事を30日に書こうかと考えたのですが、その日に見に行ったのならまだしも、行かないからね。
 なら、早めに書いとこうと。いないとは思うけど、もしかしたらこの記事でドルフェリア休演を知る人がいるかもしれないし。

ドルフェリア #2

 そんなわけで、ドルフェリアを見たい人は今度の土日がラストチャンスですよ〜!

 ルイ不在じゃドルフェリアは成り立たないっていうなら、子育てが一段落するまでは再開はないってことだものね。そしたらもう、再開は 3年先になるか 4年先になるかって感じかも(だったら、その間に代役育てたほうが早いか)。

ドルフェリア #3

 ドルフェリアはホント素敵なパフォーマンスだよねえ。
 外出も混雑も大嫌いな私を、混雑必至の中に連れ出す力を持っているんだものなあ。

 だから、いつか必ず帰って来てくださいね。待ってます。

posted by nakaji at 17:28 | TB(0) | 水族館>新江ノ島水族館

2011年10月25日

秋の太陽

 今日は暖かいを通り越して暑いくらいの陽気で、まるで夏が戻って来たかのようでしたけれど、見上げる空はやっぱり秋のそれでした。

秋の雲と太陽

 何だか今日は特別、雲が綺麗に見える日だったみたい。
 東西南北ぐるっと見渡すと、それぞれに違った味わいの雲が浮かんでいて、思わずカメラを持ったままぐるぐる回ってしまいました。
 今も、夕焼け雲があまりにも綺麗だったので、キーボードを打つ手を止め、しばしベランダに出ていました。
 その写真はいずれブログのネタが切れた時にでも……って明日? 明日なの?

 明日と言えば……明日は一転、寒くなるようですねえ。うへえ……

タグ:   
posted by nakaji at 16:48 | Comment(0) | TB(0) | 写真随想録>空