取り木成功!

 4月末に取り木のセッティングをした我が家のゴムの木。  当初の見込みでは、発根までに3~4週間、その根が充分伸びるまで更に3~4週間。合計6~8週間で、7月上旬には切り離せるかしら~と思っておりました。  で、先週末でちょうど4週間になりましたので、そろそろ発根したかしら~と見てみたら。  発根するどころか、伸びまくってた~。  や~ん。全ッ然、気づいてなかった。2~3日に一度は水苔に水分補給してたのに。死角を衝かれました……  ううむ……やっぱり季節が合っているとちゃんと発根するんだなぁ。それに速い。  基本に忠実っつーのは大事だね。うん。  予想よりかなり早くなりましたが、もう梅雨入りしたので湿度的にも問題はないと思うし、夫に…

【続きを読む】

5月の顔

 明日で 5月も終わってしまいますが、鴨川シーワールド・カレンダーの今月の顔はバンドウイルカ。  正確には、バンドウイルカのルナ。個体限定。  ちょっと今、いかにも「これがルナたんよ」みたいな感じでイルカのジャンプの写真を貼りましたが、これに写っているのがルナたんかどうかはわかりません。  5月になってから毎日何度もルナたんの顔を見ているわたくしですが、これだけで個体の同定は無理。  ルナたん、キャプションにあるとおりホント美人さんだけど、無理。  上の写真は口元が少しルナたんに似ている気がしなくもありません。  カレンダーのメインの写真じゃなくて、下の方に小さく載っているほうの写真にちょっと似ているかなと(下の写真のほうが可愛いよね…

【続きを読む】

梅雨入りですと!

 数日前に九州が梅雨入りして、昨日は関西が梅雨入りして、今年は梅雨が来るの早いなぁと思っていたら、今日は関東甲信・東海地方が梅雨入りだそうです。  平年より12日、昨年より17日、それぞれ早いんですって。  台風2号も関東地方に接近する見通しらしいし、週間天気予報を見るとしばらく天気の悪い日が続くようだとわかってはいたけれど、まさか本当に梅雨入りしちゃうとは。  写真はうちの(マンションの植え込みの)サツキ。  ちょうど雨が上がったところだったので花びらに水滴が乗っていますが、よくわかりませんね。梅雨なイメージで撮ってみたんだけど、企画倒れw  しかし今年は、5月特有の爽やかで過ごしやすい気候をほとんど感じられないうちに梅雨になっちゃいまし…

【続きを読む】

花手毬 #23

 何の変哲もない花手毬ですが、私にとっては特別な二輪。  この二輪は、今シーズン最初に咲いた花手毬(白)の脇芽が伸びて花を咲かせたものなのです。  花手毬は、花芽の横から脇芽がふたつ出てきます。下の写真のように。  この脇芽がすくすく伸びて花を咲かせたわけですが、実はこれが初めてでして。  去年までは、とりあえず伸びはしたんだけれども、花を咲かせるまでには至らなかったのです。だから凄く嬉しくて。  ひとつの花芽から脇芽がふたつ出るならネズミ算式に花が増えて、夢のエンドレス花手毬に!  まあ、花期があるので、本当に夢の話ですが。  でもそれじゃあ、花期がなければ現実の話になるのかと言えば……どうもならないっぽい気がします。…

【続きを読む】

ザ・ジュヴナイル伝奇

東京魔人學園剣風帖(限定版)(特典無し)  夫が「ディスガイア3」をやっているのを見ていたら、私も無性にやりたくなっちゃって。  そしたら「DS版が 1 のリメイクのようだから買えば?」と言ってくれたので、「えへへ。じゃあ、お言葉に甘えて買っちゃおうかな~。1 が一番面白かったよね~」と出掛けたわたくし。  「東京魔人學園剣風帖」を買って帰って来ました。  いや! だって! これも 1 のリメイクなんだよ!  で、シリーズ中一番面白いんだよ!  しかも、真神学園の生徒手帳とか、嬉しそうに江戸や風水を語る荒俣先生のDVDとかのオマケがついた限定版(定価7770円)が、ワゴンの中でひっそりと 1980円の値札をつけていたんだよ!  今、Amazon でも4…

【続きを読む】

眠りにつくなら

 鴨シーではよくお泊まりイベントをやってますね。  あれっていつも宿泊場所は「無限の海」の前みたいだけど、どうせ泊まるなら、私は「エメラルドの入江」の前がいいな。  楽しくて興奮して眠れなくても、デバスズメダイの数を数えればあっという間。たぶん。  まあ、あそこの通路はコンクリ剥き出しだ(ったと思う)し、軽く傾斜してるし、何より寝転がったら水槽見えないと思うけどね!  あ、「サンゴ礁の庭」でいつも不動のタマカイがどんだけ動かないのか見ながら眠りにつくというのも魅力的かもしれないわ。  意外と夜中は動き回ってたりしてね。

【続きを読む】

花手毬 #22

 同じピンクなのに、こんなにも色が違う花手毬。  濃いほうが最近咲き始めた元株で、薄いほうは元株からちょきんと切って挿し芽で増やしたやつ。  挿し芽のほうが先に咲いて喜んでいたのだけど、あまりにも色が違うのでびっくり。  なんでだろ?  一方こちらは正真正銘、ピンクと白。  たとえば、種で増やしたのであれば、ピンクと白が交雑して薄くなってしまったのかと思うところだけれども、挿し芽だからなぁ……  挿し芽だと色が悪くなるとか弱くなるとかあるのかな。  ああ、それとも、最初の頃に少し徒長させてしまったのが原因かなぁ……うーん、それはあるかもしれない……

【続きを読む】