2011年03月31日

シャチと少女

 ベルーガのぬいぐるみで見事にシャチを釣る少女@鴨川シーワールド

シャチ #1

 と言うのは冗談として、ラビーは子ども好きなのね。
 だってさ、この直前まで彼女は私と遊んでくれそうな気配を漂わせていたのですよ。

シャチ #2

 こんな感じで(って、これじゃわかんないか。まあいいや)。
 ところが、ベルーガぬいぐるみのお嬢さんが現れるや、スーッとそちらに移動。
「小さいおともだち優先よ」
 そんな声が聞こえたような気がしました。

 くっ! 大きいおともだちは小さいおともだちの前にあまりにも無力……っ!
 でも、おかげでいい雰囲気の写真が撮れたから泣かない(笑)

※震災以来、休館が続いていたアクアワールド茨城県大洗水族館が4月1日から営業再開だそうです。
 しかも、4月10日までは入館無料とのこと。がんばれ、アクアワールド!

posted by nakaji at 16:39 | Comment(0) | TB(0) | 水族館>鴨川シーワールド

2011年03月29日

「蒼路の旅人」

 「守り人シリーズ」なんですが。
 バルサのほうはまだしも、チャグム皇太子サイドはすっかり大河小説になっちゃった感じ。

 何と言うかなぁ……第一作の「精霊の守り人」では、読み手である私自身が物語の中の狭い路地裏や暗い洞窟に立っているような感じを受けたんだけど、今作は Google Earth で世界を鳥瞰してるみたいなイメージだった。
 要するに行動範囲が広がってスケールが大きくなったってことなんだけど……国と国との駆け引きとか、わりとどうでもいいからなぁ……

 ただ、スケールが大きくなったことでチャグムの母国――皇族は神の子孫だから一般人がその顔を見たりしたら目が潰れるぞ、などと言われている新ヨゴ皇国が、世界の中でどういう位置づけかというのがはっきりと分かったのは良かった。
 良かったと言うか、作者の冷徹さに感心しました。うん。

 基本的に作者の上橋さんは物語に対して非常に厳しい方という印象で、よく言えば地にどっしり足がついている感じ、悪く言えば物語に夢も希望も与えない人だと思っているのですが、だからこそチャグムに対する甘さが気になる。
 誰にでも好かれすぎだよ、この皇太子。
 あ。半端なく嫌われていたりもするけどさ、それはピンポイントだもんね。

 ラストはまあ、予想どおりかな。
 チャグムの取った行動じゃなくて、物語の動きと言うか……ぶっちゃけ本書の終わり方という意味で。
 本ってさ、いや、本に限らずテレビドラマなんかもそうだけど、残りページや残り時間で今後の動きがある程度予想できちゃうのが残念な媒体だよね。

 えーと。で、次の「天と地の守り人」三部作でシリーズ終わっちゃうの? 解説にそんなようなことが書いてあるけど。
 それはそれで淋しいなぁ。

posted by nakaji at 16:33 | Comment(0) | TB(0) | 読書記録>フィクション

2011年03月28日

未来の笑顔に

 このたびの東北地方太平洋沖地震においては、多くの水族館や動物園も被災しました。

 大きく報道されたアクアマリンふくしまブログ)をはじめ、マリンピア松島水族館アクアワールド茨城県大洗水族館などは現在も休館中です。

 詳細は社団法人 日本動物園水族館協会の「園館別 被害状況報告(2011年3月18日報告)」をご覧ください。ただし、PDFファイルですので、最新情報はトップページからご確認ください(←これ重要)。

笑うアシカ

 なお、日本動物園水族館協会では被災園館支援のための義援金を受け付けています。
東北地方太平洋沖地震の被災園館支援について(お願い)」(PDFファイル)

 少しでもお役に立てればと、些少ながら我が家も協力させていただきました。
 今はまだ人命優先の状況が続いていると思うので、被災園館が復旧するのはずっと先のことになってしまうかもしれません。
 でも、いつかきっと、それぞれの園館にたくさんの人の笑顔が戻ると信じて待っています。

posted by nakaji at 17:49 | Comment(0) | TB(0) | 水族館>鴨川シーワールド

2011年03月26日

光のカマイルカ

 イルカの海のカマイルカ@鴨川シーワールド

カマイルカ #1

 晴れているとこんなに陽が射し込んで綺麗なんだね、と夫とふたり感動したのは、もう 3週間も前のこと。

カマイルカ #2

 大地震から2週間が経ちました。
 最初の1週間はとても長く感じたけど、今週はやけに早かったな……ああ、三連休があったからか。何だか全然連休があった気がしないけど。
 まだこちらでも、時々ドキッとするような大きな揺れを感じることがあります。被災地の方たちには心休まる時もないだろうとお察しします。

 ところで、今、ここ数回分の記事をざっと読み返してみてびっくりしたんですけど、「今日は計画停電が中止になったので」とか「今日も計画停電が中止になったので」とか、そればっかりだね、私。
 日付を気にしないで読んでると、来る日も来る日も全然停電してないみたいだよね。

 そんなことないですよ。がっつり停電してます。

 一昨日の夜は1時間半弱で終わったので助かりましたが、普通は3時間弱。2回あると約6時間。
 週刊シネママガジンの「不公平な計画停電に怒りの声」という記事で「死の1G」と呼ばれている第1グループに所属しております。

 うちの市はごく一部を除き、ほぼ全域が停電しています。一説によると停電率96%だとか。
 信号も、市役所も、救急指定の総合病院も、容赦なしにブツッて切れます。
 大きな交差点には警官が立つけれど、全てに配置するのは無理。
 市役所や病院には自家発電があるけれど、通電中と同じにするのは到底無理。殊に病院は絶対に止められない機械を保つのが精一杯らしい。

 もしも、信号が消えた交差点で事故が起こったら。そしてもしも、搬送先の病院が停電していたら……
 埼玉ではそのとおりのことが既に起きてしまったそうです。
 せめて救急指定の医療機関は停電対象から外してほしい。何丁目単位でグループ分けしてるんだから、できないことはないと思うんだけど。
 病院を外すとその周辺もまるまる外さなくてはならなくなるというのなら、もちろんそうすればいい。それを不公平だと言う人などいないでしょう。

 他にもいろいろ思うところはあるし、言いたいこともたくさんあるけれど、とりあえず、医療機関の停電だけは避けるよう配慮してほしいというのが、今一番強く思っていること。だって命に関わるもの。

posted by nakaji at 14:44 | Comment(0) | TB(0) | 水族館>鴨川シーワールド

2011年03月23日

3月の顔

 3月の顔、アゴヒゲアザラシさんです。

アゴヒゲアザラシ #1

 要するに、鴨川シーワールドのカレンダー、今月はアゴヒゲさんの写真なのですな。
 このネタ、本当はもっと早くに書くつもりだったのですが、なんだかんだで今になってしまいました。早くしないと 3月終わっちゃうしね。

 それにしても、トレードマークのヒゲの先端がくるくるしすぎです。

アゴヒゲアザラシ #2

「えっ! マジ!?」
 マジマジ。っていうか正面から見るとモシャモシャだ(笑)
 それはそうと、アゴヒゲアザラシってなんでこっち見るんだろう?

 さて。今日はうちのグループの計画停電が中止になったのでブログを書きました。
 明日は 18:20〜22:00 停電の予定です。

【お知らせ】
右のサイドバーに新しくブログパーツを貼りました。
東日本大震災の被災者支援募金をポイントで出来るサイト一覧です。
期限があるサイトもありますので、該当するポイントをお持ちの方はこの機会にぜひご一考を!

 なお、このブログパーツの配布元は「ポイント募金で東日本大震災復興支援!」さんです。ブログを運営されている方は設置についてもご検討を。

posted by nakaji at 16:57 | Comment(0) | TB(0) | 水族館>鴨川シーワールド