地球に生まれて良かった

 地球に生まれて良かった――アクアンはそう歌います。  ドルフェリアを観るとついうるっとしてしまうのは、この歌のせいでしょうか。  とか言いながら、実は「地球に生まれて良かった」しか聴き取れてないんですけどね。聴き取り能力低くてすまぬ。  でも、うるっとするのはホントだよ。  ※えのすいトリーター日誌に歌詞がちょっと書いてあったけど、昔のドルフェリアのだから、もしかしたら今は違ってたりするかも。

【続きを読む】

アクアンとセーラー

 「ドルフェリア“ハーモニー”」にて。  豪快にジャンプするオキゴンドウのセーラーと、それを見守る風情のアクアン。  一般人がこの真似をすると、危ないからやめれ(超意訳)という放送が即行(←漢字はこれでいいのか?)で入りますが。 「さあ、セーラー! 私の胸に飛び込んで来なさい!」  みたいな感じのアクアン。  ホントに飛び込んで来たらタダじゃすみませんが。  アクアンのポーズがすごく可愛いので気に入っています。

【続きを読む】

はりきるビーナ

 新江ノ島水族館のイルカショー「スプラッシュ!」。その2回めの公演で、やけに張り切っていたのがハナゴンドウのビーナでした。  登場して、挨拶がわりのジャンプ。  まあ、これは普通。特に張り切っているようには感じませんでした。  しかしその後。  ハナゴンドウは上顎に歯がなくて、下顎にも 6本くらいしか歯が生えていません。  それをトリーターさんが説明してから、「じゃあビーナ、口を開けて皆さんに歯を見せてあげて~」という流れになったのですが、ビーナが取った行動は……  ジャンプ!  もう一度やり直しても、やっぱり…

【続きを読む】

ナチュラル・ソフトフォーカス

 上から降り注ぐ陽射とガラス越しの相乗効果で、ソフトフォーカス状態になっていたフンボルトペンギン。  やけに厳かで神々しくすらあるので、思わず手を合わせてしまいました。  嘘だけど。

【続きを読む】

俺どうよ?

 新江ノ島水族館のペンギン水槽に一羽だけいるケープペンギンが執拗にこっちを見てた。  これでもかとガン見するので、夫とアテレコをして遊んでみた。 「換羽終わった俺どうよ?」 「あ? どうよ?」  ちょっと楽しかった。  それはそうと、バンドウイルカのスー、死んじゃったんですね……(cf.新江ノ島水族館:バンドウイルカ「スー」死亡のご報告)  最近、訃報ばっかり聞いてる気がする……

【続きを読む】

「FOREVER BLUE 海の呼び声」プレイ中

フォーエバーブルー海の呼び声  秋の大型連休真っ最中、家に籠ってゲーム三昧のわたくしです。  なんたって待ちに待った「FOREVER BLUE 海の呼び声」が発売されましたから。  もう、一日中潜りっぱなしです。あ、街森もやってますが。花の水遣りと住人の引っ越しチェックは欠かせません。  さて、今度の FEB、前作とはけっこう雰囲気が違います。  マップ内の行動範囲に制限がなくなったとか。  サメなどの危険生物が襲ってくるようになって怖いとか。  サルベージがメインっぽくなってるとか。  魚をポイントしただけで名前がわかるようになったとか。  日付の概念がな…

【続きを読む】

飛び出すイルカ

 こんな至近距離でイルカが水中から飛び出してきたら、けっこう怖いんじゃないかと思う。  慣れているにしても、素敵な笑顔を崩さないアクアンはすごいなぁ。

【続きを読む】