大嫌いな花

 かつてメインサイトのほうにも書いたことがあるのですが、子供の頃からチューリップが大嫌いです。嫌いと言うよりむしろ怖い。  開ききったチューリップの内側の赤黒い色は、私にとってあまりにも気味が悪く正視に堪えないモノなのであります。  なので、最近は花の写真をたくさん撮っていますが、チューリップだけはスルー。完全スルー。  物の例えではなく、本当に目を逸らして見ないようにしていました。  ところが、そんな私が撮ってしまったのです。チューリップを。  私の中で、嫌なモノを忌避する気持ちよりも珍しいモノに対する好奇心が勝った瞬間の写真。  赤と黄色のチューリップはワタクシ的…

【続きを読む】