2007年08月31日

すっぱそう

 季節外れだよなぁと思いつつ、沖縄産と書いてあったので、つい買ってしまいました。
青切りみかん

 シークヮーサーじゃないよ。ミカンだよ。
 うひー! 青いよー!
 すっぱそー!

 ミカンの入ったネットに、昔なつかしい甘すっぱさと爽やかな香り云々と書かれたシールが貼ってあって、この「昔なつかしい」の部分も購入の決め手のひとつになりました。
 前に買ったキャンベルもそうですが、昔懐かしい味の果物は我が家的に概ね高ポイントなのです。

 とか言いながら、そういう味のものは大抵すっぱいので、私は食べないのですが。
 これも食べません。夫用。
 どう見てもすっぱそうだもの。

 いや、すっぱいもの自体は今、一所懸命食べているか。
 この間買った生プルーンがやけに硬くてすっぱくて……「鉄分補給、鉄分補給」と自分に言い聞かせながら涙目で消費中。
 しかも、こういうのに限って1パックにたくさん入ってるから、減らない減らない。涙目。

 実は去年も同じ失敗をしていて、そのときは追熟させたら甘くなるかと思って1週間ほどキッチンに放置していたのですが、ずーっと硬くすっぱいままでした。とほほ。
 ああ、余市のプルーンが食べたい……でも売ってない……更にとほほ。
タグ: 日記 写真 
posted by nakaji at 16:53 | Comment(0) | TB(0) | 雑記>飲食物

2007年08月30日

いつかの青空

 ここ数日、ずいぶんと過ごしやすい日が続いています。
 連日の猛暑でぐだぐだの半溶解状態だった私も、ようやくヒトの形を取り戻しつつあります。

 ……と暑さを言い訳にして、半月も前に撮ったまま忘れていた写真を引っ張り出す私。
青空と入道雲

 涼しいのはとてもありがたいですけれども、天気が悪いのがなぁ……
 上の写真のような青空で、気温は28度前後(今日よりもちょっと高めの気温)がワタクシ的にベストなのですが、無理なこと言ってる?

 今日、室温が27度台なのですが、これだと足が冷える……
 なんかもう年々冷え症が進んでいるようで、数年前は25度だと冷えるなという感じだったのが、今年は27度でヤバいです。
 気温が高けりゃ高いで「足が火照るよう……」となりますし、適温の範囲狭すぎと我ながら思います。情けない。
タグ: 写真   
posted by nakaji at 16:41 | Comment(0) | TB(0) | 写真随想録>空

2007年08月29日

天候に恵まれず

 昨夜の皆既月食ですが、もうまったく、全然、これっぽっちも、見えませんでした。
 その時間帯、うちのほうでは雨こそ降っていなかったものの、雷鳴が轟いておりましたですよ。

 とりあえず何度か月を探しては見たのですが、結局は見えずじまい。がっくり。
 見たかったのになぁ、皆既月食。

 次に日本で皆既月食が見られるのは、2010年12月21日だそうです。
 まだまだ先だぁ……
タグ: 日記 月食 
posted by nakaji at 15:58 | Comment(2) | TB(0) | 雑記>身辺雑記

2007年08月28日

晴れるといいな

 今夜は皆既月食!
 もう私、昔からこうしたいわゆる天体ショーが大好きで、月食とか日食とか聞いただけで未だにわくわくしてしまいます。

 中学生のとき、夏休みの自由研究で月食の観測をしました。
 まあ観測と言っても、10分おきくらいに空を見上げては月の欠け具合を写生しただけなのですが。
 で、何時何分にこんな感じ、というのをレポート用紙につらつら書いて、あとは翌日の新聞の月食に関する記事を切り抜き、それをぺたりと貼り付けて提出。
 はっきり言って手抜きです。

 しかし、どういうわけか、返却されたそのレポートの表紙の右上には、赤い文字で「A」と書いてありました。
 素直に「わーい♪ Aだ〜!」と喜ぶよりも先に、「こんなのがA?」と思ったことを、今でもありありと憶えています。

 ちょっと話が逸れましたが、そういうわけで月食大好きな私。
 今夜の皆既月食の予定をチェックチェック!

 皆既月食は18:52に開始。19:37にピークが訪れ、20:52に終了。
 AstroArtsの記事によるとコンデジでも撮影可能だそうなので、ぜひ挑戦してみたいのですが……心配なのは天気。
 予報はくもり。降水確率50%。
 今の時点で既に雲っています……これは無理かも。

 ちょっとでもいいから、見られるといいな……


【参考サイト】
  国立天文台「皆既月食どんな色?」キャンペーン
  AstroArts【特集】2007年8月28日皆既月食
タグ: 日記 月食 
posted by nakaji at 16:31 | Comment(0) | TB(0) | 雑記>身辺雑記

2007年08月27日

リアル・フォーエバーブルー? #2

 昨日の続き。移動水族館で撮った写真です。
 ボケたり反射したりの写真ですけれども。
ミツボシクロスズメダイ他

↑白い点のある黒い魚はミツボシクロスズメダイの幼魚。
 大きくなると、白い点が薄くなるそうです。

 その周りにいる、薄い青色の魚はデバスズメダイ。
チョウチョウウオなど

↑ボケてますが、盛りだくさん。
 手前のヒョットコみたいな口をした、黄色と黒の魚はチョウチョウウオ。
 そのうしろの黄色い魚は、たぶんネッタイスズメダイ(←これはゲームでは見かけてないので曖昧)。
 右上の濃い青の魚はルリスズメダイで、左下のオレンジと白の魚はカクレクマノミ。
 中央奥の黄色と黒の魚はツノダシ。

 この移動水族館にはドチザメやネコザメも来ていて、どちらかと言えばそれらがメインだったのですが、並ばないと近寄れない上に、並んでいるのはお子様ばかり。
 なので、並ぶのは諦めてしまったのですが、人が取り巻いている隙間から、ちらっとだけサメを見ることができました。
 20cmくらいの大きさでした。

 サメを間近で見られなかったのは残念ですが、とてもタイムリーで楽しいひとときでした。


  参考写真:ネコザメvsドチザメ〔WEB魚図鑑〕
タグ: 写真 
posted by nakaji at 16:03 | Comment(0) | TB(0) | 写真随想録>動物