2007年06月30日

これはひどい

 あなたは何タイプ? とか、ナントカ検定とか、そういうネット上のお遊びが好きなのです。
 なので、いま話題の脳内メーカーでも遊んでみました。

 あまりにもひどい結果がでました。
nakajiの脳内

 欲とか悪とかHとか……もう、とんだ下世話人間。と言うか、どす黒い極悪人。
 でも、「私はこんなんじゃない!!!!!!!」と全力で否定することもできなかったり。

 一方、旦那さん(HATA)の脳内イメージはこのとおり。
HATAの脳内

 なんだかとってもLOVE&PEACEな感じ。いいなぁ。

 私のと旦那さんのを見比べると、どうもそれぞれの性格が表れているような気がしてなりません。
 もうちょっとLOVE&PEACEな感じの脳内になれるよう、修行の旅に出てきますわ……
タグ: 日記 
posted by nakaji at 14:06 | Comment(3) | TB(1) | 雑記>その他

2007年06月29日

シロツメクサ

 子供のころ住んでいた家の近くに、公園とは名ばかりの原っぱがあって、ちょっとしたシロツメクサ畑のようになっていました。
シロツメクサ

 その原っぱで、四つ葉のクローバーを探しては押し花(押し葉?)にしたり。
 シロツメクサの花を摘んで、花冠を編んだり……

 編んだり……

 編んだり……

 編んだりしたかったのですが、不器用で編めませんでしたー!

 何度も教えてもらいましたが、未だにどうやって編むのか理解していません。
 アハハハハ…… ○| ̄|_
タグ: 写真 シロツメクサ 
posted by nakaji at 17:35 | Comment(2) | TB(0) | 写真随想録>植物

2007年06月28日

「あやし」

あやし
宮部 みゆき
4043611048
 ホラーです。
 そして、江戸時代ものです。
 こういうのは「怪談」と言うべきなのかもしれませんが、私は「ホラーな時代もの」と思ってしまいました。

 しかし今、書きながら、ホラーというのもちょっと違うかなと思い始めています。
 怖いばかりではないので。
 裏表紙に記された「奇談」というのが、やはり一番しっくりくるかもしれません。

 9編が収められた短編集で、当たり前かもしれませんが、それぞれに読後感が違います。
 怖いなかにも心温まる要素があったり、切ないお話だったり、もうまったく救いのないお話だったり、ひたすら不思議な話だったり。

 ううむ。ホラーやミステリはネタバレできないので書きにくいです。
 おまけに短編集だし。

 ワタクシ的に「そう来るか」みたいなインパクトが一番あったのは、本書の最後の一編の「蜆塚」。
 どこがどうインパクトがあったのか書けないのがもどかしいですが、ちょっとびっくりしました。

 全体的なことを言うと、夏の夜に読むのにぴったりな本ではなかろうか、というのが感想になりましょうか。
posted by nakaji at 16:45 | Comment(0) | TB(0) | 読書記録>フィクション

2007年06月27日

コナーズ!

 屋外でも使えるというので、買ってみました。
 KINCHOの虫コナーズ プレートタイプ
 ベランダの物干しに引っかけておける虫よけなのですって。

 すぐにも吊るす気満々で買ってきたのですが、よく考えたら今のところはまだ、あまり虫に悩まされてはいないのでした。
 なので、見かけるまで待機。
 見かけたら、ソッコー吊るしてやります。

 ただ、ひとつ気になるのは、適用害虫が「ユスリカ・チョウバエ」とあること。
 うちに来るヤツらが何なのか私はわかっていないので、効かない可能性もあります。
 効くといいなぁ、コナーズ。
 子供のころはマッケンローのファンだったけど、今はコナーズを応援しますですよ。>>続きを読む
タグ: 日記 
posted by nakaji at 16:21 | Comment(0) | TB(1) | 雑記>身辺雑記

2007年06月26日

錯覚?

 先日の天気の良い日に撮った水田。
水田

 苗がすごく綺麗に並んでいますが、どういう順番で植えたのかが気になります。

 画面奥、右手から手前に向けてずらーっと並んでいるのと、左手から手前に向けて並んでいるのが途中で交差しているように見えるのは、目の錯覚でしょうか。
 一番手前は一番手前で、横に綺麗に並んでいるように見えますし。

 ……って、こんなこと書いて、そう見えているのが自分だけだったら恥ずかしいな……
タグ: 水田 写真 
posted by nakaji at 16:52 | Comment(2) | TB(0) | 写真随想録>風景etc.