これはひどい

 あなたは何タイプ? とか、ナントカ検定とか、そういうネット上のお遊びが好きなのです。  なので、いま話題の脳内メーカーでも遊んでみました。  あまりにもひどい結果がでました。  欲とか悪とかHとか……もう、とんだ下世話人間。と言うか、どす黒い極悪人。  でも、「私はこんなんじゃない!!!!!!!」と全力で否定することもできなかったり。  一方、旦那さん(HATA)の脳内イメージはこのとおり。  なんだかとってもLOVE&PEACEな感じ。いいなぁ。  私のと旦那さんのを見比べると、どうもそれぞれの性格が表れているような気がしてなりません。  もうちょっとLOVE&PEACEな感じの脳内になれるよう、修行の旅に出てきますわ……

【続きを読む】

シロツメクサ

 子供のころ住んでいた家の近くに、公園とは名ばかりの原っぱがあって、ちょっとしたシロツメクサ畑のようになっていました。  その原っぱで、四つ葉のクローバーを探しては押し花(押し葉?)にしたり。  シロツメクサの花を摘んで、花冠を編んだり……  編んだり……  編んだり……  編んだりしたかったのですが、不器用で編めませんでしたー!  何度も教えてもらいましたが、未だにどうやって編むのか理解していません。  アハハハハ…… ○| ̄|_

【続きを読む】

「あやし」

あやし宮部 みゆき ホラーです。  そして、江戸時代ものです。  こういうのは「怪談」と言うべきなのかもしれませんが、私は「ホラーな時代もの」と思ってしまいました。  しかし今、書きながら、ホラーというのもちょっと違うかなと思い始めています。  怖いばかりではないので。  裏表紙に記された「奇談」というのが、やはり一番しっくりくるかもしれません。  9編が収められた短編集で、当たり前かもしれませんが、それぞれに読後感が違います。  怖いなかにも心温まる要素があったり、切ないお話だったり、もうまったく救いのないお話だったり、ひたすら不思議な話だったり。  ううむ。ホラーやミステリはネタバレできないので書きにくいです。  おまけに短編集だし。  ワタクシ的に…

【続きを読む】

コナーズ!

 屋外でも使えるというので、買ってみました。  KINCHOの虫コナーズ プレートタイプ。  ベランダの物干しに引っかけておける虫よけなのですって。  すぐにも吊るす気満々で買ってきたのですが、よく考えたら今のところはまだ、あまり虫に悩まされてはいないのでした。  なので、見かけるまで待機。  見かけたら、ソッコー吊るしてやります。  ただ、ひとつ気になるのは、適用害虫が「ユスリカ・チョウバエ」とあること。  うちに来るヤツらが何なのか私はわかっていないので、効かない可能性もあります。  効くといいなぁ、コナーズ。  子供のころはマッケンローのファンだったけど、今はコナーズを応援しますですよ。

【続きを読む】

錯覚?

 先日の天気の良い日に撮った水田。  苗がすごく綺麗に並んでいますが、どういう順番で植えたのかが気になります。  画面奥、右手から手前に向けてずらーっと並んでいるのと、左手から手前に向けて並んでいるのが途中で交差しているように見えるのは、目の錯覚でしょうか。  一番手前は一番手前で、横に綺麗に並んでいるように見えますし。  ……って、こんなこと書いて、そう見えているのが自分だけだったら恥ずかしいな……

【続きを読む】

忙しい牧場ライフ

 買おうか買うまいか散々悩んだのですが、思い切って買ってしまいました。  牧場物語 やすらぎの樹。  このシリーズはワタクシ的に「すっごい好き! でも、あんまりやりたくない」ゲームです。  農作業をしたり家畜を育てたりするのは「すっごい好き」。  でも、時間が容赦なく流れてゆき、いつでも追い立てられている感じがするので「あんまりやりたくない」。  同系統のゲームで、時間に追われることのない「ようこそ ひつじ村」を知ってしまってからは、時間に追われるのが余計に嫌になってしまったのでホント悩んだのですが、「Wiiだしな~」という自分でもよくわからない理由と、旦那さんの「買っちゃえ買っちゃえ」という後押しで購入しました。  以下、感想。  と言うよりも、まだ始めたばかり…

【続きを読む】

続・蝋梅の実

 密かに観察を続けている蝋梅の実。  5月の連休明けに撮った写真と比べると、ずいぶん色づいてきたように見受けられます。  ちょっと梅っぽい色?  それはそうと、今、スーパーには梅の実が並んでいて、周辺にとても良い匂いを漂わせています。  もう何年も梅酒を作っていないのですが、思わずまた作りたくなってしまいました。  もっとも私の場合、梅酒そのものではなく、実が目当てなのですけれども。  梅酒の梅、大好き。

【続きを読む】