Halloween 2

 ハロウィンです。  数日前からメロウィンドウがハロウィン・バージョンになっていますが、それだけでなく、メロもハロウィンっぽい言葉を口走るようになっています。  「言う」ではなく、まさに「口走る」。  痙攣的というか脊髄反射的というか。そこがまたカワイイのですが。 「Trick or treat」  何そのちょっと得意げな顔。  英語が喋れるからってそんな顔すんなー! 「かぼちゃのお化けは可愛らしい?」  可愛いよ。ヒーホー! 「お菓子くれないと阿るぞ!」  ぷぷぷ。  何だか微妙に意味が通ってるじゃないか。  ああ、面白い。

【続きを読む】

小銭の妖精さん

 以前、我が家には妖怪がいると書いたことがありますが、どうやら妖怪だけでなく妖精もいるようです。  部屋に置いてある私のお財布の横に、いつの間にか3円とか8円とかの小銭が置かれていることがあるのです。  旦那さんもお財布の小銭がいっぱいになると私にくれることがあるのですが、そういうときは必ず手渡しでくれます。  だからやはり、我が家には小銭の妖精さんがいて、時折そっと小銭を置いていってくれるのでしょう。  今朝も、ふと気がついたらお財布の横に2円置いてありました。  ありがとう、妖精さん。  どうせなら大金(億単位)の妖精さんとか宝くじ(高額当選)の妖精さんがいいなぁ……と思っていることは、胸の内に秘めておきます。

【続きを読む】

Halloween!

 昨日からメロウィンドウにカボチャが出現しています。  ハロウィンでございますよ。  Trick or treat!  先月のお月見のときにも思いましたが、メロメロパークのこういう演出は、ホント気が利いてて素敵ですね。  もう、これだけでも充分楽しいのに、なんと夜になったらカボチャたちが本領を発揮して、ジャック・ランタンに大変身! ヒーホー!  お化けもふわふわ出たり消えたりしているし、右奥の、窓の明かりが不気味に点滅している怪しげな屋敷の周りにはコウモリが飛んでいるという芸の細かさ。  そんななか、ふだんと変わらずぬるい笑顔でアホ毛をそよがせているマシュマロ。  ヤツはけっこう大物かもしれません。     うひゃー! 楽しい! 楽しすぎる!  メロメロパーク…

【続きを読む】

なぜか今

スラムダンク (31)井上 雄彦 集英社 一週間ほどの時間を費やし、スラムダンク全31巻を読み返してしまいました。  これ、ちょうど我が家がNBAにハマっているときに連載されていたので、それはもう夢中になって読んだですよ。  いま読み返しても面白いですわ。  NBAはすっかり観なくなっちゃいましたが、スラムダンクを読んだら、ああやっぱバスケは面白いなとしみじみ思いました。  真面目にヴィンス・カーターを応援しようかなぁ。  さて、ワタクシがスラムダンクを読み返したくなってしまった理由。  それは、某少女マンガ家による盗用問題のせいです。  某少女マンガ家がパクったのがスラムダンクだったのだそうで。  そしたら、急に読み返したくなっちゃいまして。  そういうことって…

【続きを読む】

世界制覇

 シカゴ・ホワイトソックスがワールドシリーズを制しましたー!  88年ぶりだそうです。すげー。  しかもsweep。すげー。  んで、井口選手は野手として日本人初のチャンピオンリング所持者になったわけです。おめでとー!  実は私、全体でも日本人初だと思っていたのですが、伊良部投手が持っているそうです、チャンピオンリング。  本当はホワイトソックスvsカーディナルスが見たかったんですけどねえ。  で、カーディナルスが勝って田口選手にチャンピオンリング、というのが私の希望だったのです。  田口選手って苦労人のイメージがあるから、ここらでいい思いしてほしかったんですよ~。  うう~ん、残念。来シーズン頑張ってください。  まあ、それにしても、井口選手はタダモノじゃな…

【続きを読む】

漢字変換

 マシュマロのひと言シリーズ。 「激しい肉!」  これはアレですか。私の腹まわりのことですか、そうですか。  ご存知かと思いますが、メロはブログの記事から言葉を拾って覚えてゆきます。  マシュマロもずいぶん変な言葉を覚えました。  それもこれも私のせいですが。  そんなわけで、どんな言葉を覚えるかは里親の記事次第なのですが、実は、たまに記事にない言葉を覚えることがあるのです。  たとえば、この日の記事で覚えた言葉は以下のとおり。諒靴阿る本棚暗い櫃思い入れ しかしながら、当該記事中で実際に使っている言葉は「本棚」と「思い入れ」だけです。  なんでかなーと思って、運営事務局に問い合わせをしたところ、『ひらがなを漢字に変換して覚えてしまうことがあります』という返答…

【続きを読む】

伸縮自在?

 年に一度の健康診断に行って参りました。  ここ数年、身長が数ミリ単位で伸びたり縮んだりしているワタクシ。  今年は縮む年だったらしく、再び168センチ台に戻ってしまいました。  これって、一番高く計測されたときに比べると1センチ近く縮んだことになるのですが、そんなに伸び縮みして大丈夫なんでしょうか、私。  基本的な検査をひと通りやりまして、結果は後日郵送。  しかしながら、既に再検査を言い渡されていたりします。とほほ。  まあ……薄々そうかなとは思ってたんですけどね。

【続きを読む】