2005年06月25日

朝から暑いぞ

 今日は各地で午前中から真夏日になったそうですねえ。いやぁ、暑い暑い。
 天気も良くって、もう梅雨明け? みたいな。
 明日から沖縄に行くので、気になって天気予報を見たのですが、沖縄よりも神奈川のほうが最高気温が高かったですよぅ……

 それにしても梅雨明けしないなぁ、沖縄。
 予報を見ると、明日からは雨マークがついていないので、明日あたり梅雨明けかなぁとは思うんですが。

 あ。そんなわけで、明日からしばらく日記はお休みです。
 このブログは携帯からも記事投稿できますが、私が携帯を持っていないので投稿できません。
 では、行って参ります。
posted by nakaji at 16:02 | Comment(0) | TB(0) | 雑記>身辺雑記

2005年06月24日

成長順調

 昨日の日記で、ジルオールをすぐに始めるつもりはないと書いたにもかかわらず、すぐに始めてしまった私です。意志弱いです。
 それにしても、カルラの後姿はヤバいっス。このゲームがCERO12指定を受けているのは絶対に彼女のせいだと思います。

根っこ さて、5月頭に取り木を始めたゴムの木ですが、いつの間にか長〜い根っこを出していました。
 写真の白い筋が根っこなのですが、おわかりになりますでしょうか。
 1ヶ月ほどが経過した時点では、根は生えていませんでした。もう生えていてもいいはずなのに、白いポツポツが幹の周りに見えるだけ。
 この白いポツポツは根っこになりそうな予感なのですが、この時点で根になっていないのはいかにも成長が遅い。なので、これは失敗かと思っていたのです。

 取り木は、木の表皮を剥き、そこから根っこを出させるという方法なのですが、この表皮の剥ぎ具合が少ないと、根っこを出さずに表皮再生の方向に行ってしまうこともあるのです。
 厚く表皮を剥けば良いわけですが、何ぶんにもゴムの木は幹が細いのです。あまり厚く剥くと、そこからぽっきり折れてしまわないとも限りません。そこらへんの塩梅がなかなか難しいわけです。

 で、私はまた別の部分の表皮を剥いてやり直すことを提案したのですが、旦那さんはポツポツに望みをかけて、もう少し様子を見ようと。
 それもそうだね〜と納得して、しばらく放置していたら、いつの間にかこんなですよ。
 ミズゴケが乾かないように何日かにいっぺんは水をやっていたのに、こんなになるまで気づかなかった私。もしや注意力散漫でしょうか。

 もうね、順調も順調。失敗か〜と思ったのが嘘のように、鬼のような勢いで伸びてますわ、根っこ。急に何があったんだーって言うくらい。
 この調子なら、7月半ばには切り離せそうな感じです。

《2005/09/02 追記》
 ゴムの木の育て方や増やし方についてメインサイトにアップしました。
 よろしければご覧ください。→閑話館 中庭
posted by nakaji at 16:11 | Comment(12) | TB(0) | ガーデニング>ポトス

2005年06月23日

Musical Baton

 World Cup Diaryのhattamさんからミュージカルバトンなるものが回って来ました。
 何か最近よく見かける言葉だなぁとは思っていましたが、よもや自分が関わり合いになろうとは夢にも思っていませんでした。

 で、ミュージカルバトンて何?
 音楽に関する4つの質問に答え、5人に「次よろしく〜」とバトンを渡すお遊びらしいです。
 つまり……ブログ界のチェーンレター?
 私、チェーンレターとかって止めたことしかないのですが、せっかくなので答えてみます。(設問はhattamさんのところから丸写し)

●コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量 Total volume of music on my computer

 音楽を聴くのにPCは使っていません。旦那さんは使っているんですけど。

●今聞いている曲 Song playing right now

 たいてい1日中聖飢魔II流しっぱなし。
 中でも好きなのは『Paint Me Black』。

●最後に買ったCD The last CD I bought

 元ちとせ『ハイヌミカゼ』

●よく聞く、または特別な思い入れのある5曲 Five songs I listen to a lot, or that mean a lot to me

 思い入れと言うか、思い出のある曲を挙げます。
★聖飢魔II 『Demon's Night』

怖かった……この曲を聴きながら夜道を歩くのは、本当に怖かったんだよう。


★聖飢魔II 『アダムの林檎』

1999年12月30日。NKホール。暗転したステージ。かき鳴らすようなギターの音とともに一条のスポットライトがステージを照らす。
「ぎゃ〜ッ! ジェイル〜〜〜〜ッ!」と、半泣きで叫んだ私。


★John Sykes 『Please Don't Leave Me』

ライブでこの曲を聴いたときに初めて「泣きのギターってのはこのことか!」と実感した。


★Billy Joel 『All For Leyna』

結婚前の話。ビリー・ジョエルが好きだと言った私に、すぐさま「All For Leynaとか?」と返した旦那さん。大当たりだったのでびっくり仰天。


★TOTO 『Goodbye Elenore』

まだヘヴィメタの何たるかを知らなかった若かりし頃、これを聴いて「うゎ〜ヘヴィメタだ〜」と思ってしまった自分に乾杯。


●バトンを渡す5人 Five people to whom I'm passing the baton

 うわ〜! 私とお付き合いくださってるブロガー総動員だ(笑)
 勝手ながら指名させていただきました皆様、よろしくお願いします。
 あ、もちろんお遊びですので、お気に召さない場合はスルーしてくださいまし。
posted by nakaji at 17:37 | Comment(7) | TB(2) | 雑記>その他

待ってました!

 ついにこの日がやって参りました!
 待ちに待ったZill O'll〜infinite〜の発売日でございます〜♪
 3月に一度発売延期になってから今日まで、長かった〜! って、そうでもないか。ロマサガやら何やらやっていましたから、そんなに長くは感じませんでした、はい。
 しかも、待ちに待っていたわりには、すぐ始めるつもりはなかったりします。
 ロマサガ3周目が途中ですし、週末からしばらく留守にしますし、帰って来てからゆっくりやろうかなぁと、好物を最後に残しておく子供のようなことを思っております。

 話は変わりますが、私はこの『ジルオール〜インフィニット〜』を買いに、いわゆる大型家電量販店に行きました。
 そういうところって、ポイントカードがありますよね。旦那さん名義のそれを持って行ったわけです。
 そしたら「個人情報保護法の関係で、4月からご本人様しか使えなくなりました」って言われたんですよ〜!

「4月からって、今は6月も後半じゃん。その間に私、何回買いに来たと思ってんのよ。今までそんなこと言わなかったじゃないよ〜!」
 とか、
「だったら家族カードとか作ってくれればいいのに〜!」
 とか、
「ポイントを使うって言うならそれもわかるけど、貯める分には問題ないじゃん〜!」
 などと駄々をこねてみたものの、法律の前にワタクシの言い分など通るハズもありませんでした。
 結局、私名義のカードを作りました。

 べつにね、難癖つけたつもりじゃなかったんですよ。私のカードを作ったところで、たまにしか使わないし、せっかくのポイントを分散させるのも何だかなぁと思っただけなんです。
 と言うかむしろ、自分が思っていたように事が運ばなかったことにうろたえて、ぶつぶつと文句のようなことを口走ってしまったのです。想定の範囲外のことには滅法弱い、応用のきかないワタクシなのです。だからあれは寝言のようなものなのです。
 ホント、他意はなかったのですよ。
 なのにね、お店の人「大変ご面倒をお掛けしましたので、100円引きにさせていただきます」って。私、既に200円分の割引券出してるのに、更に引いてくれました。
 嫌な客ですか、私。
posted by nakaji at 15:44 | Comment(0) | TB(0) | ゲーム>Sony

2005年06月22日

0円

 ふだんからあまり電話を使わない我が家なのですが、とうとう今月分は通話料の請求がありませんでした。
 こんなこと初めてです。
 8円とか17円とかだったことはあって、「これしか使わなかったっけ?」と、かなり驚いたものですが、それでも0円なんてことは今までありませんでした。

 口座振替のお知らせ明細にね、通話料の項目がないんですよ。
 なので、もしや何かの間違いかと、思わずNTTに問い合わせてしまいました。
 そうしたら、間違いなく0円。今月、我が家は電話を掛けていないと。

「あ〜、やっぱり使ってなかったですか〜。いや、そういうこともあるかなーとは思ったんですがね〜。何しろ通話料の項目自体がなかったもんですから〜ははは」
 通話料金0円というのも何だか恥ずかしい気がして、言い訳がましいことを、訊かれてもいないのに喋りつつ乾いた笑いを発したワタクシに、NTTの中の人が言いました。
「携帯ばかり使っていると、そういうこともありますよね」
「あはは〜そうですよね〜」
 虚ろな笑いとともにおざなりな返事をして、ワタクシは電話を切りました。
 だって。
 我が家は夫婦ふたりとも携帯電話を持っていないのですもの。
posted by nakaji at 15:52 | Comment(2) | TB(0) | 雑記>身辺雑記