恋の季節?

今週の初め、病院の近くで会ったスズメたちのなかに、こんなポーズをするコが何羽かいました。  もしかして求愛のポーズ? と調べてみたところ、どうやらそうみたいです。  日本野鳥の会のサイトに のけぞるように上体を反らして尾を上げるのが求愛ポーズと言われ との記述がありました。  巣材にすると思しき羽毛をくわえて歩いているコもいましたし、そんな季節なんですね~。  そう言えば、最近よく追いかけっこをしているカワラバトを見るんですが、追いかけているほうのポーズが独特で、大きく広げた尾羽を地面に擦りそうなくらい下げているんです。  これも求愛のポーズなのかも。今度見かけたら写真を撮ってみようと思います。

【続きを読む】

どなたのおうち?

カーボン山の八重桜の木に、巣箱が掛けられていました。  どんな鳥が入居するのでしょう。  我が家が行ったときは、どこからか鳥の声はするものの姿は見えずで。  一羽だけちらっと見えましたが、写真を撮る前に飛んで行っちゃったので確認できず。  ヒヨドリっぽく見えましたが、う~ん、どうだろう~?  何年か前にムクドリを見かけましたが、それ以外はここで鳥を見た記憶がありません。  わざわざ巣箱を掛けるくらいだし、もしかして鳥が少ないのかな?  いつか八重桜と小鳥を一緒に撮れたらいいなぁ。  メジロとか、花の蜜が好きな鳥なら会えそうな気もしますが、今まで一度も見たことがないからなぁ……

【続きを読む】

満開の八重桜

週末、横浜のカーボン山に八重桜を見に行ってきました。  今年は開花が遅かったようですが、ここのところ暖かい日が続いていたおかげか、ほぼ満開というナイスタイミングで訪れることができました。  お天気は曇りがちだったものの、風もなく、暑からず寒からず、時々は晴れ間も見えたりして、なかなかのお花見日和だったと思います。  このベンチでお弁当を食べましたよ。  そう言えば、お弁当を食べているとき、1mくらい先にシャクトリムシっぽいモノが浮いているのを夫が見つけまして。  真上に木があるわけでもないのに、いったいどこから降りてきてるんだろうと。  で、見ていると、どうも水平移動してるんですよね…

【続きを読む】

山吹と花海棠

本日2本目の記事。 新デザインシステムでは一日に複数記事をアップした場合、どう表示されるのだろうということを確認するためですw まあ、一日に何本も書くことは現実的にはないので確認する必要なんてないんですけど。気になるんだよ~w  というわけで、まずは枝垂桜の近くに咲いていた山吹。  黄色が鮮やかですね~。  そして、可憐なピンクの花海棠。 バラ科リンゴ属とのことで、リンゴっぽい実が成るみたいですよ。私は見たことはないんですが。 秋に行ったら実が成ってるところを見られるかしら。 【追記】  一日に複数記事をアップした場合、どう表示されるか確認しました。  特に意外なところはありませ…

【続きを読む】

デザイン変更【バックビート】

ブログを新デザインシステムに移行して10日ほど経ちましたが、やっと、ほぼ完成と言っていいかなというところまで辿り着いたので、記事にしておくことにしました。  カバー画像に使用したのは、ランちゃんのバックビートの写真。  正直、バックビートよりもボウジャンプの写真のほうが良かったんですけど(パッと見わかりやすいと思うし)、このサイズに上手く収まる写真が意外とないのですよ~。  次に鴨シーに行ったとき、いい写真が撮れたら変更するかもしれません。  で。  当初、カバー画像を選んだらあとは微調整するだけ~と軽く思っていたんですが、この微調整にやたらてこずってしまって。  なんかね、謎の空白が消えてくれないんです。  プ…

【続きを読む】

ハナミズキの向こうに

咲き始めたハナミズキの向こうに見えているのは、終わりかけのソメイヨシノ。 周囲にはヤマブキやハナカイドウも咲いていて、まさに春真っ盛りという感じでした。

【続きを読む】

カランコエの切り戻し

オレンジのカランコエ、たくさん花が咲いてくれたのは嬉しいのですが、だんだん自重を支えきれなくなって、でろれ~んと枝垂れカランコエ状態になってしまいました。  あらかた花が咲き終わったら、短く切ってしまおうと思って様子を見ていたところ、ちょうどいいタイミング……と言うのも変ですが、昨夜の暴風雨でだいぶ雨が掛かってしまったので、この機会に切り戻すことにしました。  カランコエは加湿が苦手で水が掛かると傷むと言いますし、特に今日は暖かいを通り越して暑くなりそうな予報だったので、蒸れて病気になったら大変ですし。  自立できそうな花は残して、ちょっともったいなかったけどあとは切っちゃいました。  だいぶ風通しが良くなったかな。 …

【続きを読む】