カラフル

ドルフェリアの魅力は、衣装のカラフルさにもあると思うのです。  いや、えのすいで撮った写真のフォルダを開いてサムネイルを眺めているとですね、ドルフェリアの一帯だけ明らかに色味が違うのですわ。  水族館の写真とは思えないカラフルさ。だがそれがいい、みたいな。  カラフルとか言いながら逆光で黒い写真をねじ込む私。  全体的に黒っぽい中で(セーラーさんなんて真っ黒だ!)紫のアクアンだけ鮮やかなのが何となくいいなと思って。  さて、今回の新江ノ島水族館の写真をやっとメインサイトにまとめました。  ブロ…

【続きを読む】

秋のスズメ

先週のよく晴れた午後、散歩がてらスズメを探してきました。  青空をバックに、なかなか可愛く撮れました。  この日はわりと気温が高めだったせいか、スリムなスズメが多かったようです。  でも、なかにはいい感じに膨らんでいるコたちも。  風が冷たかったのかな?  写真は撮れなかったのですが、ヒヨドリの声も聞こえていました。  冬は冷え性にはつらい季節ですが、夏の間見なかった鳥たちが帰って来るのは嬉しいですね~。  昨シーズン初めて、一度だけ見たジョウビタキを今シーズンも見られるといいな。

【続きを読む】

第二形態

録画しておいた「シン・ゴジラ」を観ました。 あくまでもリアルさを追求したのかと思いきや、昔ながらの怪獣映画の荒唐無稽さも残されていて大変面白かったです。 そのゴジラの第二形態のモデルがラブカと聞きまして。  うん、似てる。  顔つきとかエラとかそっくりですね。  写真はえのすいに展示されている液浸標本なので色が抜けちゃってますが、生体ならもっと似てるのかも。  というわけで、私の好きなカロラータのぬいぐるみにリアル系ラブカがあったので貼っておきます。  蒲田くん(蒲田に上陸したからそう呼ばれてるらしいw)もエラのところ赤かったなぁ…

【続きを読む】

明日はチンアナゴの日

11月11日はチンアナゴの日ですね。  ちょうど今、えのすいの写真をまとめているところなので乗っかる気満々だったのですが、チンアナゴの写真を撮っていなかったというまさかの事態…… (・`ω・´;)  おかしいなぁ。同じ水槽にいた(と思う)マンジュウイシモチの写真はあるのになぁ。  というわけで、6月に美ら海水族館で撮影した写真をば。  チンアナゴの日ですけれども、ニシキアナゴのことも忘れないでください。  同じく11月11日が記念日のポッキーとプリッツは「ポッキー&プリッツの日」なんだから、こっちも「チンア…

【続きを読む】

いい歯の日

今日、11月8日は「いい歯の日」だそうです。  というわけで、オキゴンドウのセーラーさんの歯とハンドウイルカの誰かの歯を。  オキゴンドウの歯は上下合わせて約40本、ハンドウイルカは約80本だそうです。  それはそうと、「いい○○の日」って今月は毎日のようにあるんじゃないでしょうか。調べてないけど。  とりあえず明日(11月9日)は「いい空気」で「換気の日」らしいです。気はどこいった。

【続きを読む】

紅葉の水槽

新江ノ島水族館のわりと入口近くにある水槽。 とても華やかでお花畑のようなんですが、今の季節だと紅葉っぽくもあるかな~と。  赤や黄色に染まった山々、みたいな。  すごく好きな水槽のひとつです。  好きと言えば、季節来遊魚(死滅回遊魚)水槽も好き。  一枚目の写真の水槽は、ちょうどこの水槽の後方にあります。完全に隠されてしまったw

【続きを読む】

セーラーさんとアクアン

セーラーさん、可愛い~♪  アクアンも可愛い~♪  2枚目の写真、ランディングしたセーラーさんの勢いが強すぎて、アクアンが押し込まれるかとヒヤヒヤしたのはナイショw

【続きを読む】

アザラシのサマーソルト

先日、えのすいトリーター日誌の「サマーソルトの裏話」という記事を読んで、わたくしピコーン!ときました。  記事の主旨は「技の名前は園館によって違うから認識にズレが生じる場合があるよね」というお話なのですが、わたしがピコーン!ときたのは「オガのサマーソルト」というひと言。オガとは新江ノ島水族館で飼育しているゴマフアザラシの名前です。  それ、わたし見た! 写真も撮った!  ふふふ。ブレッブレですけどね……  いや、でも、自分ではよく撮れたほうだと思ってますw  だって、まさかアザラシがジャンプするなんて思ってもいなかったのですよ…

【続きを読む】