後ろが気になる

オキちゃん劇場のイルカショー。 軽々とバーを越えて行くミナミハンドウイルカ、素敵ですね。  ですが私……トレーナーさんの後ろが気になって気になって……  後ろのサブプールが、がっつり落水中!!!  わたくし、高所恐怖症なものですから、ほんっと怖くて ((((;゚Д゚)))  ほっそい通路に普通に立ってますけど、怖くないんでしょうか。慣れてるから平気なのでしょうか。だけど濡れてるでしょ、そこ。滑るよ? 危ないよ?  そんなわけで、暑い日にもかかわらず背筋がざわざわしてしまった私なのでした…

【続きを読む】

魚の掃除屋さん

ホンソメワケベラは水族館でよく見る魚で、他の魚の身体についた寄生虫などを食べて綺麗にしてくれるクリーナーフィッシュとして知られていますが、これまで実際にお掃除しているところを見たことがありませんでした。 が、しかし!  初めて見ました~♪  ハタ科と思しき大きな魚が、パカーと口を開けてお掃除してもらっています。  美ら海水族館にはハタの仲間が何種かいるようで、美ら海生き物図鑑で調べてみて、お掃除してもらっているのはツチホゼリかなぁ、という気がしたのですが自信はまったくありません。  何にせよ、無防備で可愛いですね~。

【続きを読む】

ファンネル搭載

ジンベエザメの背中やお腹にコバンザメなどがくっついて泳いでいるのはよく見かけますが、胸びれにくっついているのは初めて見ました。  この今にも発射しそうな状態で、ずっと泳いでいました。  昼ごろに再度来たときには姿がなかったのですが、夕方に来たらまたくっついてました。居心地が良いのでしょうか。  ナンヨウマンタは肩口(?)に2基搭載。  でも、実はこれ、2匹ともくっついてはいないんです。  1枚目の写真の奥のほうにも写っていますが……  ほらね。  この状態で、マンタが右に曲がれば遅れることな…

【続きを読む】

思い返せば最初で最後

今日アップしたのは、沖縄に着いた日に撮ったイルカショーの写真です。 本部滞在中に1日1回はイルカショーを見ようと決めて、複数回見た日もあるので全部で6回ほど見たのですが、思い返せば初日に見たのが最初で最後、あれ一度だけだったなぁということがありました。  その最大のものが、シワハイルカのサクラ。  なんということでしょう。サクラを見たのはこれ一度きりだったのです。  このときは上の写真のトレーナーさんがサクラとオキゴンドウのゴンちゃんを、他のふたりのトレーナーさんがそれぞれハンドウイルカ2頭とミナミハンドウイルカ3頭を担当していました。  で…

【続きを読む】

「地下鉄サリン 救急医療チーム 最後の決断(プロジェクトX)」

「地下鉄サリン 救急医療チーム 最後の決断」―再生の息吹を聞け プロジェクトX~挑戦者たち~NHK「プロジェクトX」制作班 NHK出版 2012-07-31by G-Tools  テキスト版プロジェクトXです。  108円という安さと37ページという薄さ(電子書籍なので物理的には薄くないけど)のわりに、読み応えは抜群でした。  1995年に発生した地下鉄サリン事件で、最も多くの被害者を受け入れた築地の聖路加国際病院。  本書は事件当日の聖路加国際病院の医療チームの活動の記録です。  聖路加国際病院は明治時代に創設された歴史ある病院ですが、1992年に改築し…

【続きを読む】

美ら島の夕暮れ

夕陽の黄金色と、その黄金色に照らされて輝く雲と、深みを増してゆく空の青。  伊江島に沈む夕陽。  宿泊したホテル オリオン モトブ リゾート&スパのロビーは海に面したガラス張りで、チェックインカウンターの中の人は外の景色を見る形で立っています。  ということは、ホテルの人たちってこんな絶景を毎日のように見てるんだ! と変な部分で感心してしまった私でした。

【続きを読む】

新鮮な眺望

今年の沖縄旅行では、初めてのホテルに宿泊しました。 ホテル オリオン モトブ リゾート&スパ。3年前にオープンした、まだ新しいホテルです。 初めてですから、もう何もかもが新鮮で。  客室からの眺め。  目の前に見えるのはエメラルドビーチ。その向こうに見えるのは伊江島です。  エメラルドビーチは海洋博公園の管轄で、ホテルの専用ビーチはないのですが、このとおり目の前ですからプライベートビーチ同然と言ってもいいかと。いや、ダメかw  冗談はさておき、ほんとに広くて綺麗なビーチですし、パラソルとチェアのレンタル料も格安です。  と…

【続きを読む】

運び屋ゴンちゃん

オキゴンドウのゴンちゃんです♪  運びましょうね~♪  ちょっと通りますよ~。よいしょ、よいしょ。  はい、どうぞ!  プールに投入されたキューブを運ぶゴンちゃん、とってもキュートでした (*´∀`*)

【続きを読む】